ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

美食の誘惑!石川県金沢市のおすすめグルメ&観光スポット5選

DATE:
  • ガジェット通信を≫

美食の誘惑!石川県金沢市のおすすめグルメ&観光スポット5選

宝生寿し

石川県金沢市のおすすめグルメ&観光スポット5つを紹介しています。石川は日本海の美食の宝庫で、冬は東京や大阪からも食通たちが足を運ぶほどの人気スポットです。

種類豊富な魚介類、甘みや食感が際立つ極上食材を愉しみに、ぜひこちらのスポットへ足を運んでみてはいかがでしょうか。ランチも夕食もどちらもちょっと贅沢して楽しんじゃいましょう。

1.宝生寿し

これぞ金沢グルメ。輪島塗の掛絵を眼前に味わう能登や金沢の高級旬魚の贅。

これを食べたい!

のどぐろ

白身のトロとも呼ばれる高級魚。冬は身が締まり、刺身はもちろん、さっと炙ると甘みが一段と引き立つ。宝生寿し

右から寒鰤、 ズワイガニ、 のどぐろ炙り (すべて時価)

宝生寿し 地物中心の12貫 「にぎりおまかせ」2700円

宝生寿し 自ら市場に出向く店主守山さん

宝生寿し カウンターの中に飾られるのは、地元の祭りを題材にした輪島塗の作品

宝生寿し 回船問屋の面影が残る。金沢大野の「こまちなみ保存建造物」に認定

金沢港そばの寿司店では、朝仕入れた鮮度抜群のネタがいただけます。名物・のどぐろを始め、寒鰤は脂がのっておいしい時期。ほとんど地元でしか味わえない甘み濃厚な白ガスエビなど、稀少な魚介にも出合えるので、金沢ならではのグルメを堪能しましょう。 宝生寿し

TEL/076-267-0323

住所/石川県金沢市大野町4-72

営業時間/11時~22時

定休日/水(祝日の場合は翌日)

アクセス/JR金沢駅よりタクシーで10分

駐車場/30台

「宝生寿し」の詳細はこちら

2.ひがし茶屋街

金沢での観光には外せない。歩いているだけで絵になる街並みです。

ひがし茶屋街 写真提供:金沢市

浅野川の川岸に、紅殻格子が美しい古い町並みが残っています。時折、茶屋から三味線や太鼓の音がこぼれ、風情たっぷりです。 ひがし茶屋街

TEL/076-232-5555(金沢市観光協会)

アクセス/JR金沢駅よりバスで10分、そこから徒歩10分

「ひがし茶屋街」の詳細はこちら

3.兼六園

金沢観光の定番、必ず立ち寄ろう!

兼六園 写真提供:金沢市

国の特別名勝に指定される回遊式庭園です。池や橋、茶室などが配された庭を巡り、加賀文化を体感したいですね。四季折々の表情を見せ、冬は雪吊り風景も絵になるスポットです。 兼六園

TEL/076-234-3800

住所/金沢市兼六園町1番地内

営業時間/8時~17時(季節変動あり)

料金/入園料310円

アクセス/JR金沢駅よりバスで10分

「兼六園」の詳細はこちら

4.いたる本店

地元漁港から直送の魚と石川県が誇る地酒の競演。

いたる本店 「日本海おさしみおけ盛り」2600円。寒鰤や昆布締めなど約5種

いたる本店

定番「のどぐろの酒蒸し」時価

これを食べたい!

香箱ガニ(ズワイガニの雌)

カニ味噌、内子(卵巣)、外子(卵)と多彩な味が魅力。漁期は12月いっぱいだが、この店では酒漬けにするため2月中旬頃まで楽しめる。いたる本店

「酔っぱらいガニ」2500円(なくなり次第終了)。吟醸酒などに活の香箱ガニを漬け込んだ珍味は、まったりとした濃厚な美味しさ!

いたる本店 天狗舞の蔵直送純米生酒は、 口当たりまろやかで濃厚な味わい

いたる本店 その日のお勧めを聞いて注文を

いたる本店 満席の場合が多いので予約が確実

金沢や能登半島の漁港から毎日直送される魚を使う居酒屋です。旬魚の造りから雌ガニの酒漬けなどの珍味まで、地酒が進む魚介料理が充実しています。タンクから新鮮なまま注ぐ地元蔵直送の生酒もぜひ堪能してみてください。 いたる本店

TEL/076-221-4194

住所/石川県金沢市柿木畠3-8

営業時間/17時30分~23時30分(LO23時)

定休日/日(日祝連休の場合は月)

アクセス/JR金沢駅よりバスで15分、徒歩5分

駐車場/なし(周辺有料駐車場利用)

「いたる本店」の詳細はこちら

5.近江町食堂

市場内の食堂ゆえの鮮度と多彩な魚介を気軽に豪快に。

近江町食堂 昭和5年創業の老舗。 丼のほか魚定食などメニューは100を超える

近江町食堂

「近江町市場」での買い物は外せない! のどぐろやタラなど北陸の幸がズラリ

近江町食堂 水色のタグ付きは石川ブランド・加能ガニ

近江町食堂 旬の牡蠣をその場で食せる

近江町食堂

市場内のスタッフも通う大衆食堂。一押しは当日市場で調達したネタが10種以上もびっしりとのる「海鮮丼」。カニ身や鰤、穴子、甘エビなど日本海の幸を一度に満喫しちゃいましょう! 近江町食堂

TEL/076-221-5377

住所/石川県金沢市青草町1 近江町市場

営業時間/10時30分~15時、17時~22時(日・連休最終日は~20時)※LOはすべて30分前

定休日/1/1~4

アクセス/JR金沢駅より徒歩15分

駐車場/近江町市場駐車場などを利用

「近江町食堂」の詳細はこちら

まとめ

石川県金沢市のおすすめグルメ&観光スポット5つを紹介しました。石川の歴史を感じながらこの土地ならではの美味しいものも味わいと、充実した1日になること間違いなしです。ぜひこちらを参考に足を運んでみてください。

※この記事は2016年2月時点での情報です

関連記事リンク(外部サイト)

薩摩半島をぐるっと満喫!指宿・早春の絶景ドライブスポット【鹿児島】
【宮島・尾道】冬グルメで幸せ♡女子旅におすすめ観光5選
山口・長門で楽しむ「ご当地極旨グルメ」と「温泉」6選

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
じゃらんニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。