体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

パティスリー キハチの新作お花見スイーツ「SAKURAアンサンブル」がかわいすぎる!

パティスリー キハチ伊勢丹新宿店では、“さくらロール”と“抹茶と黒糖のクリームロール”の2種類のロールケーキをセットにした「SAKURAアンサンブル」を3月16日(水)より新発売する。

SAKURAアンサンブルの“さくらロール”は、桜の葉の香りを移したほんのり桜色のスフレ生地で、いちごクリーム、チーズムース、いちご、ガナッシュを巻き上げたロールケーキ。仕上げに桜の花びらを生クリームに閉じ込めて飾ってある。

“抹茶と黒糖のクリームロール”は、しっとりとした抹茶スフレ生地で、沖縄県産黒糖使用の黒糖クリーム、宇治抹茶使用の抹茶クリーム、北海道産小豆かのこ豆を巻き上げたもの。

桜が咲くこの季節、春のパーティーはもちろんお花見スイーツとしてもおすすめ。

同商品は4月14日(木)までの販売で、税込2160円(約7cm×2本セット)となっている。

なおさくらロールは、ひと足早く3月2日(水)~31日(木)まで単品販売としてもお目見え。カットは税込562円、約14cmサイズは税込2160円となっている。

さらに3月16日(水)~4月26日(火)の期間、「紅い雫」「きらぴ香」「とちおとめ」を使って仕上げたミニサイズのケーキセット「3種のいちご食べくらべBOX」も販売。価格は3個セット税込1080円だ。

この春は、桜や苺を使ったキュートな期間限定スイーツにおなかも心も満たされそう!

ストレートプレスの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。