ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

エイプリールフールはフランス風に、苺たっぷりキュートな魚形のパイで楽しもう!

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

エイプリールフールは、メディアを中心にウィットの効いた「ウソ」が毎年出まわって、どれがウソで本当なのかを考えるのが楽しい。今年のエイプリールフールはフランス風に、魚形のパイを巷のニュースを聞きながら楽しんでみてはどう?

「ラ ブティック ドゥ ジョエル・ロブション」が3月18日~4月1日に販売するのは魚形のパイ「ポワソン ダブリル フレーズ」(税込2160円)。

なぜ魚形のパイなのか?それはフランスではエイプリールフールを「4月の魚」と言うから。4月になると簡単に釣れるサバはあまり利口でないと言われ、そのサバを食べさせられた人を「4月の魚」と言うことが起源ともいわれる。

同商品は、外側はサクサクとしたパイで、苺をうろこに見立ててトッピング。パイの中にはカスタード・アーモンドクリーム、リュバーブのコンフィチュールを合わせてある。甘いクリームとフレッシュな苺がバランスのよいお菓子だ。

魚形のパイ「ポワソン ダブリル フレーズ」は3月1日から予約も受け付ける。全店で100個限定なので、エイプリールフールを魚形のパイで楽しみたい人はお早めにご予約を。

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ストレートプレスの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。