ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

凡人か、天才か。この「7つの質問」をチェック!

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Elite Daily」に掲載された、ブロガーのJonathan Emmen氏による「天才チェック」を紹介!これまでの偉人などを見ても、いくつか共通点があるのだとか。以下の7つの質問、あなたはいくつ当てはまるでしょうか?参考にしてみてね。

01.
夢中になると
周りが見えなくなる

自分のプロジェクトやアイデアで頭がいっぱいになり、他の一切に興味をそそられなくなるーー。これは天才たちの特徴の一つ。それだけ集中力が高い証拠です。

彼らがたびたび「いま何をしているのか」「何のためにここにいるのか」など、基本的なことをぽっかり忘れてしまうのはこのため。

02.
ブツブツと
自分に話しかけている

独り言でからかわれても、心配無用。常に問題を抱え、問答し、アイデアを捻りだしている現れなのでは?

03.
薬物やドラッグを
試した経験がある

何もドラッグを摂取したからといって才能を発揮できるわけではありませんが、中毒や依存に苦しんだ天才たちのリストを作るのはカンタンでしょう。

もしこの質問にYESと答えたなら、境遇や体験が天才たちと一部重複しているーーとは少なくとも言えるかもしれません。

04.
読書に
取り憑かれている

SF、マンガ、ノンフィクション、研究論文などなど。一つのジャンルでも、幅広く知っている場合でもよし。さらには本である必要さえないかもしれません。あらゆる情報を延々と調べては、その共通点や、整合性を検証し続けているのです。

05.
脳トレが大好き!

ゲームが大好きで、言葉遊びや雑学クイズを頻繁にやっている。というあなたは天才予備軍!多くの偉人たちも、習慣的に数独やクロスワードパズルをやっていましたから。

06.
「興味・関心の幅が広いね」
と、周りからよく言われる。

分からないことがあればすぐに質問したり、検索したり。ただ材料を混ぜるだけの簡単なレシピだったとしても「もっと詳しく知りたい」と貪欲に追求する姿勢がありますか?天才の好奇心は無尽蔵です!

07.
考え過ぎてしまい
頭が「?」でいっぱいに

天才たちのことを「自信に満ち溢れている人たち」と思ったら大間違い。実際は常に疑問に駆られているものです。

彼らは、物事に白か黒かのようなハッキリとした答えがないことを知っています。だからこそ、「考える」をやめません。その習慣こそ、知識を増やし、成長へと繋げている大きなヒントなのではないでしょうか。

Licensed material used with permission by Elite Daily

関連記事リンク(外部サイト)

ボブ・マーリーの名言に学ぶ「人生と愛」
クリエイティブであり続ける「7つの秘訣」 味見する前から、料理の味は決めつけない。
学生時代、成績が悪かった人がビジネスで成功する「8つの理由」

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
TABI LABOの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP