ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

寂しい夜も抱きしめてくれる“もふもふソファー”が気になる

DATE:
  • ガジェット通信を≫

誰かに甘えたいときって、きっと誰にでもありますよね?

そんなとき、デザイナーのEun Kyoung Leeさんが手掛けた「Free Hug Sofa Sofa」というソファは、“ギュッ”とあなたに寄り添ってくれます。

・包容力抜群のソファ?

起毛したもふもふの質感と、長~く伸びた腕のようなクッションが、いかにも何かやってくれそうな雰囲気を漂わせます。

まるでゆるキャラや、アニメに登場するモンスターのようですね。

その正しい座り方がこちら。

座り方…っていうか、ソファを2つ並べて寝てますね。

もちろん普通に座ることもできます。

クッションを抱え込めば、フワフワの肌触りで包み込まれたような安心感を味わえます。

また、クッションは厚みがあるので、本やパソコンを置くのにもピッタリ。

あまりの居心地のよさに、一度座ったらしばらく動きたくなくなってしまいそうですね。

・発想のヒントは授乳枕?

Leeさんは、デザインのヒントを、赤ちゃんの授乳用枕から得たそうです。

確かに、ママが授乳するときのにもピッタリかもしれません。

遊び心たっぷりのこのソファ、実は素晴らしいデザインに贈られる世界的に有名な賞「A’ Design Award & Competition」にも選ばれています。

甘えん坊な心を満たしてくれる、ユニークな家具デザインですね。

A’ Design Award & Competition
https://goo.gl/FBkrkg

家具(まとめ)

ISUTA(イスタ)オシャレを発信するニュースサイト
カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ISUTAの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

記事をシェアしよう!

TOP