ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

新旧が交差する田端&日暮里 街歩きのススメ

DATE:
  • ガジェット通信を≫

J-WAVE土曜の番組「RADIO DONUTS」(ナビゲーター:渡辺祐・秀島史香)のワンコーナー「JR EAST STATION TO STATION」。2月27日のオンエアでは、田端駅と日暮里駅周辺を紹介しました。

JR駅周辺に足を運び、その模様をレポートする月1企画「ラジド観光協会」。10回目となる今回は「ラジド観光協会〜山手線イーストサイド編」と題し、ナビゲーターの秀島史香さんが山手線の東側、田端駅と日暮里駅周辺を紹介しました。

まずはJR田端駅から徒歩5分。ちょっと変わったギャラリーで変わった展示が開催されているようです。

■WISH LESS ギャラリー Misa Sugata & YOKEY exhibition「パンと柴犬」
パンを粘土に見立て、色とりどりにペイントされたコンテンポラリーアートを手掛ける菅田ミサさん。その作風は、ちょっと毒気があり、かなりアバンギャルドでサイケデリック。秀島さんも「攻めてますよね」とコメント。一方で柴犬の焼き物を展示するのはYOKEYさん。特徴的なのは作品の柴犬に「眉毛」があること。YOKEYさんが子どもの頃、飼い犬にイタズラで眉毛を描いてしまったことに対して「ごめんね」という謝罪の気持ちをこめて作っているとか。3月6日まで開催中。

続いては田端から2駅先のJR「日暮里」駅。総菜店が並ぶ谷中銀座で、食べ歩きをするならコチラ。

■丸初福島商店
谷中商店街にある貝類・川魚のお店。昭和9年創業の老舗です。三陸産の焼き牡蠣(250円)のほか、うなぎの肝、焼きホタテ、焼きトンビなど、店頭でご主人が焼いて提供します。

そして、古くて懐かしいだけが谷中銀座じゃありません。あたらしいタイプのお店も人気です。

■MOTHERHOUSE 谷中店
谷中商店街の中ほどにある鞄屋。素材選びから商品を届けるまでバングラディシュの自社工場ですべて手掛けており、途上国から世界に通用するブランドを目指しています。

いかがでしたでしょうか。個性溢れるさまざまなお店が集まる田端・日暮里で、新しい楽しみ方を探してみては?

【関連サイト】
「RADIO DONUTS」オフィシャルサイト
http://www.j-wave.co.jp/original/radiodonuts/

J-WAVE NEWS
カテゴリー : エンタメ タグ :
J-WAVEニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

記事をシェアしよう!

TOP