ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

iPod shuffleに似てる!?Spotifyのデータがダウンロードできる音楽プレーヤー「Mighty」

DATE:
  • ガジェット通信を≫

スマホでストリーミング配信の音楽を楽しむ人は急激に増えている。今回紹介するのは、その音楽ストリーミングSpotifyをスマホなしで楽しめるようになるデバイス「Mighty」。さながらSpotify専用のMP3プレーヤーだ。

・曲を選んでシンクさせるだけ

「Mighty」はスマホ(iPhone、Android)に入っているSpotifyの楽曲を再生するためのデバイス。使うにはプレイリストから聞きたい曲を選び、スマホとBluetoothまたはWi-Fiでシンクさせてデータを取り込むだけ。

すると、取り込んだ曲をスマホなしで聴けるようになる。48時間分の音楽を取り込めるので、1回シンクさせるとしばらく楽しめそう。そして1回の充電で連続5時間再生可能となっている。

・エクササイズのお供に!

スマホの代わりにMightyを活用することのメリットは何と言ってもその小ささ。3.8センチ四方、厚さ7.6ミリ、重さはわずか17グラム。服やカバンに専用クリップで留めることができ、エクササイズの時などは特に活躍しそうだ。

再生する際にスマホを必要としないので、スマホをランニングなどに携帯して誤って落下させるという心配もない。ちなみに、Mightyは多少の汗や水なら大丈夫とのこと。

音楽ストリーミングが浸透しつつある現在、こうした「ストリーミング対応MP3プレイヤー」のニーズは意外とあるかもしれない。

Mightyは現在、クラウドファンディングサイトKickstarterで資金調達中。今なら79ドル(約8900円)の出資で入手できる。出資期限は3月24日。

Mighty/Kickstarter

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
Techableの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP