ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

何も出来なかった私が変わった!大切な家族の笑顔のため、いろいろなことに挑戦中

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
何も出来なかった私が変わった!大切な家族の笑顔のため、いろいろなことに挑戦中 f:id:akasuguope03:20150924082739j:plain

主人と結婚して、妊娠、そして出産をして、女の子が産まれました。

出産したときは、なんだかとてつもなく心が満たされる感覚になりました。

とても小さくて、愛らしくて、でもか弱いので壊れてしまいそうでした。

でも、この子が産まれて来た瞬間に私は母親になりました。

今までは一人だった私が、まだ何も完璧に出来ない不器用な私が、この小さな女の子の母親になれたのです。

どこまで守ってあげられるかではなくて、

「この子を守らなきゃ!」

という思いが、赤ちゃんが産まれて、初めて自分の子供を抱っこした瞬間に込み上げて来ました。

自分もこうやって母親に育てられたんだな、と子供を産んで、子供を両手で抱っこして、涙が出てくるほど何だか両親にも感謝の気持ちでいっぱいになりました。

いつも迷惑をかけてしまっていた両親のことを思い出し、自分が小さいころに何をされて嬉しかったかなどを思い出して、自分の子供にたくさん笑顔を作ってあげようと思いました。

主人とも話し合って、どんなおもちゃを買ってあげるか、どんなふうに遊んであげるかなど、これからの育児にとても積極的になれました。

一緒に話し合って考えていくことで、夫婦の絆も深まりました。

とにかくわが子が可愛くて可愛くて仕方がなかったことを覚えています。

笑顔になれることならなんでもしてあげたいと思うようになり、鏡の前でいないないばぁや、以前の自分からは想像できない変顔を熱心に練習していました。

この子のためならと、一直線に行動できて、同時に自分の性格に積極性がでてきました。

そんな私をみた主人には、前より明るくなったと言われるくらいでした。

私も、こうやって守らないといけない大切な子供だと思って育ててくれたんだな、両親の気持ちが少し分かったような気がしました。

母親は1年間子供をお腹の中で見守っていて、そして子供が産まれた瞬間からはその子に寄り添ってその子の成長をしっかりと見守ってあげないといけません。

妊娠や出産の大変さが分かっているから少々の事は気にしないと思います。

でも父親は、いきなり産まれて来た子供を見た瞬間に父親になります。

それまでは、何も変わらなかった生活がいきなり急変し、これからは父親になるんです。

子供が産まれて3人家族になりました。

新しい子供の誕生に、私と主人だけではないこれからの生活にも色々な環境が変わって来ます。

でも、だからこそ楽しめるし、今までと違うから悩む事も有るだろうけど、でも、それで良いんだと思います。

初めての大切な家族を守る事、それが私のこれからの仕事です。

毎日疲れていても、子供のために何かをしてあげたいと思って頑張れる母親を目指して、私も毎日を頑張ろうと思います。

家族の大切さを私に教えてくれた可愛い娘のためにも、一生懸命娘の力になって、これからも頑張って子育てをしていこうと思っています。

何も出来なかった私が、少しずつ料理をしたり、裁縫をしたり出来るようになったのもこの子のおかげです。

現在も裁縫を続けていて、子供のためになにかお洋服をつくってあげようと練習しています。

他にも色々なことに挑戦して、その知識を子供に伝えて、何かを始めるきっかけにしてくれたらと思っています。

娘を大切にする気持ちだけで、自分が家族として生き生きとできることを知ったのです。

f:id:akasuguope02:20160225191659j:plain

著者:ピッキー

年齢:40歳

子どもの年齢:5歳

結婚して、家庭を持って、初めての妊娠、そして出産。家族を持って色々な環境が変わりましたが、子供の笑顔が見れたらそれで良いと思いながら毎日を頑張って生活しています。でも、子育てって大変・・。

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。

関連記事リンク(外部サイト)

「この子の為に頑張ろう」 ボロボロになるまで読んだ育児書を片手に、新米ママの決意表明
2歳差姉妹の育児にイライラ…長女はストレスで夜中に叫ぶような寝言を言うように…
やはり実家は心強い!と思ったら…?本格的な陣痛に、自分よりも両親が動転!

赤すぐnet みんなの体験記の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。