ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

母親として一歩を踏み出していた私。でも妊娠7週で不意の出血、ショックで動けず…

DATE:
  • ガジェット通信を≫

妊娠が分かってすぐの7週目の事でした。

朝起きると、不意に生理になったような感覚を覚えました。

妊娠検査薬で妊娠を確認し、丁度産婦人科の診察を受けて赤ちゃんを授かったことを確認した後でした。

「そんなことあるはずがない」

と思いましたが、やはり気になります。

恐る恐る下着を確認すると、真っ赤な鮮血が目に飛び込んできました。

「血が出ている・・・」

そう思った瞬間めまいを覚え、そのまま体を引きずるようにしてベットの上に横たわりました。

生理?なはずはありません。

妊娠しているにも関わらず出血しているのです。

大事だと思いましたが、体は脱力して言う事を聞きませんでした。

今の出血で、赤ちゃんがもしかしたら私の体から出て行ってしまったかもしれない。

あの赤い血の中に私の可愛い赤ちゃんが居たのかも知れない。

そう思うと目の前が真っ暗になって、ぽっかりと体に穴が開いたような感覚を覚えました。

妊娠を確認してから、そう日にちは立っていないのですが、こんなにも赤ちゃんを授かることで自分は満たされていたんだとひしひしと感じた瞬間でした。

自分が母親として、見えない一歩を踏み出していたんだと改めて感じ、赤ちゃんを失いたくないと本気で思いました。

しかし、一刻も早く病院へ駆けつけるべきだったのですが、ショックのために動くことがでず、結局翌日になり主人に連れ添ってもらいながら先生の診察を受けたのでした。

診察の結果、赤ちゃんの心音が確認され元気にお腹の中にいる事が分かりました。

心臓の音を聞いた瞬間の安堵と言ったら、たとえようのないものでした。

トクトクと聞こえる早い音が、とても力強く頼もしく感じたのを覚えています。

同時に一生懸命生きようとしているのに、きちんと環境を整えてあげられない自分が情けなく、申し訳ない気持ちで胸がいっぱいになりました。

主人は何も言わず優しくそばにいてくれ、私の心をしっかりと支えてくれて本当にありがたかったです。

著者:トマト

年齢:35歳

子どもの年齢:2歳

高齢になってからの妊娠のせいか、色々とトラブルが多いマタニティーライフでした。生んだ後の回復は早く、赤ちゃんも元気なのが何よりも嬉しかったです。主人を始め、周りの人に助けられながら子育てをしています。

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。

関連記事リンク(外部サイト)

妊娠17週で突然の出血。すぐ退院したけれど…?不安と戦った、長い長い4週間

赤すぐnet みんなの体験記の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP