ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

お部屋が4D映画館に!画面に合わせて動くソファが人気急上昇中

DATE:
  • ガジェット通信を≫

映像が立体的に見えるだけでなく、映画のシーンに合わせて座席が前後左右に動く4D映画

迫力のあるアトラクション体験として人気を集めていますよね♪

自宅でもそんな経験ができたら?

そんな夢を実現してくれるのが、「Immersit」です。

・画面に合わせてソファが動く!

Immersitはソファではなく、ソファの下に設置する装置。

空気圧によって変形するシートをソファの足の下に置くことで、前後左右や上下などの動きを実現してくれます。

小型の装置なので、ソファだけでなくベッドや椅子など、手持ちの家具に設置することも可能。

ブルーレイやDVDの場合はシーンの動きを認識、場面の動きや音響に合わせた振動を楽しむことができます。

 

・映画だけでなくゲームにも

Immersitが実力を発揮するのがゲーム

コントローラの入力と同期してモニターの動きをそのまま味わうことができます。

Kickstarterにて出資目標額を突破し、10万ユーロ(約1248万円)以上の投資を集めているImmersit。

引き続き2016年3月17日まで出資者を募集中。

いまなら649ユーロ(約8万円)の出資で入手できるチャンス!

映画ファン、ゲームファンは必見かも?

Kickstarter (Immersit)
https://www.kickstarter.com/projects/423274566/immersit-awesome-motion-and-vibration-device-under

Kickstarter(まとめ)

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ISUTAの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP