ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

毎日映画コンクール授賞式 綾瀬はるか、長澤まさみ、ももクロ登場

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 2月16日、第70回毎日映画コンクールの表彰式が行われ、各賞の受賞者が登壇した。日本映画大賞は『恋人たち』(樋口亮輔監督)で、監督賞、男優主演賞は『野火』の塚本晋也監督で、女優主演賞は『海街diary』の綾瀬はるか、女優助演賞は『海街diary』の長澤まさみとなった。男優助演賞は『母と暮せば』の加藤健一。

 塚本監督は史上初の監督賞と主演賞のW受賞。「戦後70年に公開し、70回の節目に受賞したことに意義を感じます」と述べた。

『幕が上がる』でTSUTAYA映画ファン賞日本映画部門を獲得したももいろクローバーZも登場するなど、華やかな一日となりました。

撮影■高柳茂


(NEWSポストセブン)記事関連リンク
授賞式で再会、綾瀬はるか&広瀬すず 姉妹のように仲良い姿
山路ふみ子新人女優賞受賞の広瀬すず「出会いが財産になった」
佐藤健、黒木華、鈴木亮平、吉田羊、西村知美がドラマ賞を受賞

NEWSポストセブンの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。