ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

スガ シカオ、デビュー20周年を記念して伝説のバンド・kokuaの復活を発表

DATE:
  • ガジェット通信を≫

スガ シカオがボーカルを務めるkokuaが、『kokua Tour 2016「Progress」』の開催を発表した。

2016年1月にリリースした6年ぶりのオリジナルアルバム『THE LAST』がヒット中のスガ シカオだが、2月26日よりデビュー20周年イヤーがいよいよスタート。『THE LAST』に続く20周年イヤープロジェクトとして、kokuaを始動させることがこの度明らかとなった。

kokuaはスガ シカオ(Vocal)、武部聡志(produce,keyboards)、小倉博和(guitar)、根岸孝旨(bass) 、屋敷豪太(drums)という日本を代表するトップミュージシャンが集結したスペシャルバンド。ハワイの言葉で「協力する、協調する」の意味を持つkokuaは、ドキュメンタリー番組『プロフェッショナル 仕事の流儀』の主題歌をきっかけに2006年に結成、シングル「Progress」は大ヒットした。

この度発表となった『kokua Tour 2016「Progress」』は、6月4日福岡・国際会議場メインホールを皮切りに、東京・大阪・名古屋と全国4カ所のホールで開催。kokuaがライブを行なうのは、2010年京都で行なわれた「平安神宮 月夜の宴」、2013年渋谷公会堂での「MUSIC MASTAR LIVE with kokua」といった2つのイベント出演のみとなっており、バンド単独でのライブならびにツアーを開催するのも今回が初となる。

kokuaは昨年NHK総合テレビ『プロフェッショナル~仕事の流儀~』の番組放送開始10年という節目を受け、「Progress」に続く新曲「夢のゴール」を9年ぶりに制作し、同番組で初披露。大きな反響を呼んだが、なんと現在新たな楽曲の制作にも入っており、初夏にはデビューから10年越しのファーストアルバムをリリース予定。とにもかくにも新作をひっさげたプレミアムなツアーとなるに違いない。チケットは2月26日(金)よりスガ シカオofficialメールマガジンで先行予約を開始。詳しくはスガ シカオ オフィシャルHPでチェックしよう。

■『kokua Tour 2016 「Progress」』オフィシャルページ
http://www.sugashikao.jp/lp/kokua2016

※「kokua」の「o」の上にはマクロン(長音記号)がつきます。

『kokua Tour 2016 「Progress」』
6月04日(土) 福岡・福岡国際会議場メインホール
6月14日(火) 名古屋 日本特殊陶業市民会館ビレッジホール
6月17日(金) 大阪・NHK大阪ホール
6月24日(金) 東京・NHKホール 18:00/19:00

<チケット>
前売:全席指定 ¥7,800(税込)
一般発売日:5月14日(土) AM10:00~
■先行予約
スガ シカオofficialメールマガジン:
2月26日(金)受付開始 ~3月6日(日)23:00

カテゴリー : エンタメ タグ :
OKMusicの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP