ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Analogix、USB Type-CでDisplayPort出力が可能なSlimPortチップを開発

DATE:
  • ガジェット通信を≫

米国の電子部品メーカー Analogix は、USB Type-C コネクタで DisplayPort 出力を可能にした SlimPort 用チップ「ANX7688」を発表しました。SlimPort というのはスマートフォンなどの USB ポートで映像出力を可能にした MyDP のブランド名で、今回の発表は最近増えてきた USB Type-C 端末で DisplayPort 規格のモニタに映像を出力できるようになるということです。DisplayPort の対応モニタは PC 向けに多く出回っているので、それらをスマートフォンやタブレットでも活用できることになります。Analogix の新しい SlimPort では、映像を 4K @ 60fps やフル HD @ 120fps で出力可能なので、ゲームや VR 映像の表示に適しています。Source : BusinessWire

■関連記事
Samsung、主力モデルに2月のセキュリティアップデートを配信開始
Chrome Dev 50では履歴データを期間指定して削除可能に
Google、AndroidのCMで使ったモノトーンピアノ曲のアルバムを無料配信

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP