ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

【大阪】うどん屋さんの中にカレー屋さん?!和風カレー「HIGEBOZZ」!!

DATE:
  • ガジェット通信を≫

今回は、大阪市営地下鉄御堂筋線東三国駅から歩いてすぐにある「情熱うどん讃州 新大阪店」さんに伺いました。

目的は……何を隠そうカレー!

カレーうどんじゃないで。カレーライスやで。

そう、うどん屋さんの中にカレー屋さんがあります!その名も「HIGEBOZZ」!

しかもそのカレーが、和風カレーと、聞いたことない、食べたことないやつぅぅだったので、気になって食べに行ってきました!!

こんにちは、メシ通レポーターのsenaです。

どこをどう見てもうどん屋さん。

ですが、カレー!!

しっかりあります。

今回頂いたのは、「牛すじベジカレーライス」(1,050円)。

(ちなみに+300円でうどんセットにできます)

嬉しい!

うどんのおだしも付いてる!!

和風カレーとうたっているだけあって、ルーはうどんダシが使用されているのだそう。

コクがあります。

でも、ぴりっとスパイスも効いてる。

そして気になるのが、

この牛すじ!!

なんと鹿児島産の黒毛和牛!

どん!

どどん!

めっちゃ入ってます!

食べ応えあり!

しかも、さすが黒毛和牛なだけあって、柔らかくてぷりぷりです。

店長さんに話を伺うと、天然素材の和風だしで煮込んでいるのだそう。

そうか。

ここにうどん屋さんで作られるカレーの特徴があるのですね。

この「牛すじベジカレーライス」には野菜が多く入っています。

トマトやパプリカ、水菜、紫タマネギなど、色も鮮やかですが、何よりも食感!

食べたときに野菜の新鮮な食感が!

これ、癖になりそう。

ここの和風カレーは食べ方に

初級編

中級編

上級編

とあるようで。

初級のそのまま食べるというのは体験させて頂きましたので、

中級編に挑戦。

ネギと天かすを投入!

先ほどまでの食感に加えて、

更に口の中がめっちゃ楽しいことになっております!!

ネギと天かすを入れることで、

更に和風感も増し……

和風カレーの奥行きの深さに驚きであります。

更に上級編!

お好みでガーリックパウダーと七味!

食感もスパイシーさも倍増!

最後まで飽きずに食べられます!

もともとカレーうどんが人気で、何かうどん以外にできないかなと店長が考え生み出した和風カレーだそうで。

うどん屋さんだからできるトッピングなども多く、

種類が多いので選ぶのも一苦労しそう……。

「HIGEBOZZ」(ヒゲボーズ)という名も店長自から付けられた名前なんだとか!!

店舗に行った際は、是非店長を探してみて下さい(絶対違う)。

店舗に行った際は、うどんもいいですが、カレーを食べてみて下さい。

お店情報

情熱うどん讃州 新大阪店「HIGEBOZZ」

住所:大阪府大阪市淀川区宮原4-4-63新大阪千代田ビル別館1F

電話番号:06-6393-7899

営業時間:11時~14時半、17時半~21時

定休日:日曜日(祝日は不定休)


書いた人:

sena

大阪生まれ大阪育ち/詩と小説を同じ熱量で書いています/すきなもの/肉/アイス/わたがし/とうもろこし

関連記事リンク(外部サイト)

「も」って何回言えばいいんだよ! 161倉庫・モリモ亭の「もりもいも」を味わう!
【大阪】すっぽん料理がリーズナブルに味わえるスタイリッシュな食堂! 生血ドリンクにも挑戦してきたで!
コーヒーの達人に「生豆のセレクト、焙煎、抽出から飲むまで」の最高の方法を訊いてきた

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
メシ通の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP