ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

SFサスペンス・アニメ「僕だけがいない街」のBlu-ray&DVDの発売が決定

DATE:
  • ガジェット通信を≫

主人公の藤沼 悟の声は、青年時代を俳優の満島真之介、少年時代を女優の土屋太鳳、ヒロインの雛月 加代は声優の悠木 碧が、それぞれ担当する。

フジテレビ「ノイタミナ」枠にて放映中のアニメ「僕だけがいない街」のBlu-ray&DVD発売が決定した。

同作は、漫画家の三部けいが『ヤングエース』(KADOKAWA)にて連載中のコミックを原作としたアニメ。自分の意志とは関係なくタイムスリップしてしまう売れない漫画家・藤沼悟が、特殊現象「リバイバル(再上映)」によって小学生時代に戻り、連続誘拐殺人事件の真相に迫るという本格SFサスペンス作品となっている。

その練り込まれたストーリーは、コミック~アニメはもちろんミステリーファンからの評価も高く、現在7巻まで刊行されているコミックスは累計発行部数239万部を突破。電子書籍雑誌『文芸カドカワ』(KADOKAWA)では、別支援で物語を描いたノベライズ作品『僕だけがいない街 Another Record』がスタートしたほか、藤原竜也主演の実写映画が制作されるなど、様々な形でのメディアミックスも展開されている。

現在放映中のアニメ版は、マッドハウスにて「時をかける少女」「サマーウォーズ」などの作品で助監督を務めたあと「世紀末オカルト学院」で監督デビューを果たした伊藤智彦が監督を、「うさぎドロップ」「銀の匙」などの作品に脚本として参加した岸本卓がシリーズ構成を担当。アニメーション制作は、A-1 Picturesが手がけている。

今回発売が決定したBlu-ray&DVDは、第1話~第6話を収録した上巻、第7話~第12話を収録した下巻がリリースされる予定。特典として、原作者・三部けい描き下ろしコミック、音楽担当の梶浦由記によるオリジナル・サウンドトラック、さらにはエピソードの通し視聴&オートリピート用ディスクなどが付属するとのことだ。価格はBlu-rayが18,000円、DVDが15,000円となっている。

▼リンク
TVアニメ「僕だけがいない街」公式サイト
http://bokumachi-anime.com/

YATTAR JAPAN » NEWS
カテゴリー : エンタメ タグ :
YATTAR JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

記事をシェアしよう!

TOP