ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

美しさっていくらで買える? Amazonで調べてみた

DATE:
  • ガジェット通信を≫

春って無性に新しいものが欲しくなる。
新しい服、新しい靴、新しい自分。いろいろなものが生まれ変わる季節だから、自分も一緒に再スタートして、素敵な女性になりたい。そんなときに背中を後押ししてくれる、心強い4つのアイテムを見つけました。

1:歯垢を奥の奥まで、徹底的に取り除く

【Amazon.co.jp 限定】 ブラウン オーラルB PRO 3000 D215354M 電動歯ブラシ
【Amazon.co.jp 限定】 ブラウン オーラルB PRO 3000 D215354M 電動歯ブラシ
12,499円
購入する
素敵な女性の共通点は、笑顔。いつもニコニコしている人はそれだけで周りを幸せにしてくれます。でもせっかくの笑顔も、そこから覗く歯が黄ばんでいたり、汚れたりしていると台無しです。
「オーラルB」は、誰でも確実に歯垢を除去することができる3D丸型回転を搭載。ブラシが歯と歯の奥まで入り込み、歯垢をたたいて浮かしてくれます。このときブラシは1分間に約40.000回(※)の超高速上下運動をしているのだとか! しっかりと汚れの元を除去してくれるので、虫歯や歯周病を徹底的に予防できるんです。素敵女性になるための第一歩として、まずは白いきれいな歯を手にいれましょう。

2:ワンタッチでセットが完成する朝の救世主

KOIZUMI(コイズミ) BACKSTAGE(バックステージ) ボリュームアップアイロン【高温180℃ 38mm径】 レッド KHC-3800/R
KOIZUMI(コイズミ) BACKSTAGE(バックステージ) ボリュームアップアイロン【高温180℃ 38mm径】 レッド KHC-3800/R
1,699円
購入する
忙しい朝でも、簡単に髪をセットできるのがコイズミの「ボリュームアップアイロン」。ブラシ感覚で使えるので、コテを使うのが苦手という人にぴったりです。ブラシ部分を回転させるボタンがついており、ワンタッチするだけで髪をほどくことができます。「髪が絡まっちゃった」なんてことがないので、急いでいる朝でも安心。
また、高温部が直接肌に触れにくい作りになっているので、火傷の心配もありません。ゆるふわカールを手間をかけずに完成できるうれしいアイテムです。

3:脱毛も洗顔もこれ1本で解決!

ブラウン フェイス 【洗顔もできるフェイス専用脱毛器 (肌のトーンがアップ & 手洗い洗顔より6倍のクレンジング効果)】 SE832-S
ブラウン フェイス 【洗顔もできるフェイス専用脱毛器 (肌のトーンがアップ & 手洗い洗顔より6倍のクレンジング効果)】 SE832-S
5,842円
購入する
少し薄着になってくるこれからの季節は、ムダ毛の処理にも気を抜けなくなってきました。「ブラウンフェイス」は、アタッチメントを変えるだけで、ムダ毛処理はもちろんのこと洗顔もできる顔専用脱毛器。スマートでコンパクトなデザインなので、自由自在に操ることができ、顔の細やかな部分にまで手が届きます。根元から除毛するので、すべすべの肌が最長4週間続くとのこと。
また、毛を「剃る」のではなく、「抜いて」くれるのがブラウンフェイスのすごいところ。0.02ミリのうぶ毛まで正確にキャッチし、毎秒200回という速さで毛抜きしてくれます。皮膚科医が推奨していることおあり、信頼できるアイテムです。

4:毛穴までしっかり映し出す魔法の鏡

KOIZUMI(コイズミ) Bijouna(ビジョーナ) アイメイク・毛穴ケアに LEDライト付き 拡大鏡 【3倍】角型 W165×105mm KBE-3020/S
KOIZUMI(コイズミ) Bijouna(ビジョーナ) アイメイク・毛穴ケアに LEDライト付き 拡大鏡 【3倍】角型 W165×105mm KBE-3020/S
3,800円
購入する
2016年春トレンドは、ツヤ肌メイク。まるで毛穴なんて初めからなかったかのような、透明感あふれる肌が気分です。「LEDライト付き 拡大鏡」は、縁一面にLEDがついていて、顔を美しく映し出してくれます。拡大してクリアに写してくれるので、小じわや産毛、毛穴などの細部まで見ることができるんです。春のツヤ肌を作るために、毛穴までしっかりチェックしたい。
頼もしいアイテムを手にいれるなら、アマゾンがセールをやってる今がチャンス。素敵な女性に少しでも近づけば、笑顔で春を迎えられそうです。
(※)クリーンモード使用時/PRO500に関しては約20,000回
文/編集部・近藤うらら
image via Shutterstock


(グリッティ)記事関連リンク
・とにかく小顔になりたい。もう、ファンデーションでどうにかする
・とにかく肌にやさしい。モデル溺愛のスキンケア
・胸が痛くなって仕方ない。「愛する」とは「消えてほしくない」と思うこと #せか猫

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
グリッティの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。