ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
「ジャスティス・リーグ」特集サイト

KDDI Mobile、HTCのスライドキーボード搭載Androidスマートフォン「HTC Detail」を発売

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

KDDIの米国法人「KDDI America」は9月15日、米国在住の日本人向け携帯通信サービス「KDDI Mobile」の新機種としてHTCのAndroidスマートフォン「HTC Detail」を発売したことを発表しました。本体定価は$499、2年契約で$199、1年契約で$349。KDDI Mobile取扱店およびオンラインストアで購入することができます。HTC Detailは米Sprint向け「Evo Shift 4G」ベースの端末。3.6インチWVGAサイズのタッチスクリーン、QWERTY配列のスライド型キーボードを搭載。日本語の入力にも対応しています。OSはAndroid 2.2(Froyo)。SoCはMSM7630 800MHz(第2世代Snapdragon)、RAM容量は512MB、ROM容量は2GB、背面に720pHDサイズまでの動画撮影も可能な500万画素カメラを搭載。通信機能はWi-Fi b/g/n、Bluetoth 2.1+EDR、CDMA 850MHz/1900MHz、DLNA。HTC DetailはWiMAXにも対応しますが、発売当初は3Gサービスのみ利用できます。WiMAXはKDDI Mobileがサービスを開始した後、WiMAXデータ通信対応のオプションプランに加入することで利用できるようになるのこと。バッテリー容量は1,500mAhでスタンバイ時間は146時間、通話時間は360分。本体のサイズは117 x 59 x 15 mm、質量は166g。Source : KDDI Mobile


(juggly.cn)記事関連リンク
「Yahoo! Phone」、9月23日より発売
KDDI、Sony Ericsson製「Xperia acro IS11S」にEメールへの対応を含むソフトウェアアップデートを9月20日午後6時以降配信
KDDI、「Evo WiMAX ISW11HT」のGingerbreadバージョンアップを9月22日午前10時より開始、Eメールや緊急地震速報にも対応(更新)

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。