ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

B’z 劇場版『名探偵コナン純黒の悪夢』主題歌決定 5年ぶり5度目のタッグ

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 4月16日公開の劇場版『名探偵コナン 純黒の悪夢(ナイトメア)』。その主題歌を『名探偵コナン』との関係性が一番深いと言っても過言ではないB’zが担当する。

 主題歌のタイトルは、「世界はあなたの色になる」。シナリオを読み、いつもとは違うコナンの影の部分にインスパイアされたという主題歌は、本作の為の書き下ろし。原作者・青山剛昌が、本作始動時に「今度の映画は真っ黒な話ですが、観終ったあと何色の気持ちになれるかはあなた次第です(笑)」と寄せたコメントと対になるかのようなアンサーソングが完成した。

 タイトルから分かるようにB’zの2人が青山の想いを汲み取り、一緒に物語を構築するかのような歌詞とメロディーが出来上がり、本編終了後も作品の余韻に浸れるような、ビターな楽曲へと仕上がった。

 B’zと『名探偵コナン』の出会いは、1999年4月17日公開『名探偵コナン 世紀末の魔術師』の主題歌「ONE」が始まり。元々、原作者・青山剛昌がB’zの大ファンだったことがきっかけで主題歌を依頼。その後、青山がコナンとB’zのイラストを描き下ろすなど“共演”は続き、劇場版&テレビアニメシリーズを含め9曲もの楽曲を提供してもらう事になった。20年続く『名探偵コナン』の劇場版10作目、15作目、そして今回の20作目と節目を彩る作品には、必ずB’zの楽曲が使用されている。

 劇場版では5年ぶり5回目となるコナン×B’zのゴールデンタッグは、今年のGWの話題を攫うこと間違いなし。この「世界はあなたの色になる」が使用されている90秒の予告編映像も合わせて本日解禁されている。

 更に、今尚語り継がれる刑事ドラマ『太陽にほえろ!』シリーズの音楽などを築き上げた巨匠・大野克夫の作曲「名探偵コナン メイン・テーマ(純黒の悪夢ヴァージョン)」のギターパートを松本孝弘が演奏することが決定。メイン・テーマを主題歌アーティストが演奏するのは20年の歴史の中で初めてのこと。20周年に相応しい主題歌&メイン・テーマのスペシャルコラボの全貌は、スクリーンで明かされる。

◎B’z(松本孝弘/稲葉浩志)コメント
主題歌を担当させて頂き光栄です。
劇場版は回を重ねるごとにストーリーが深まっていき、今回はコナンという作品の持つ影の部分もかなりクローズアップされていて、楽曲のほうも今までと違う気分で制作しました。
この曲が劇場およびTVで流れるのを楽しみにしております。

(C)2016 青山剛昌/名探偵コナン製作委員会

関連記事リンク(外部サイト)

B’z松本孝弘 新作4月発売&ジョー・ペリー×ジョニー・デップとの写真公開
B’z 稲葉浩志『コナン』曲がビルボードアニメチャートを制覇
B’z稲葉浩志×立川談春 落語対談公開「落語にとってとてつもなくプラス」

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP