ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

踊り猫ちゃん可愛いっ!歌川国芳の作品のあのシーンがミニフィギュアになって限定発売

DATE:
  • ガジェット通信を≫

これは可愛い〜〜! 江戸時代の大人気浮世絵師 歌川国芳の人気作品に描かれたあのシーンがガチャガチャのミニフィギュアになって登場です。

今回ガチャガチャのミニフィギュア(根付)になって発売されるのは歌川国芳の代表作から選ばれた3つの部分。

それぞれ作品とともにご紹介します。

見立東海道五拾三次岡部 猫石 由来

見立東海道五拾三次岡部 猫石 由来

出典:Tumblr

こちらの作品からは「踊る猫又」が根付に。滑稽に踊る猫の姿がたまりませんね。

踊る猫又

国芳もやう正札附現金男 野晒悟助

国芳もやう正札附現金男 野晒悟助

出典:浮世絵のアダチ版画

この作品には国芳の遊び心がちりばめられているので好きな方も多いのでは?この作品からは2つの部分が選ばれています。

まずは野晒悟助が羽織っている着物に描かれた、猫が集まって髑髏の形になっている猫骸骨。浮世絵でよくある「寄せ絵」で、この手法の作品を国芳は多く残しています。

猫骸骨

そして刀にぶら下がった下駄も根付に。こちらも実はドクロの目鼻口が描かれているんです。

骸骨下駄

歌川国芳根付は2016年3月19日(土)から開催される「ボストン美術館所蔵 俺たちの国芳 わたしの国貞」の限定商品として発売されます。

見逃せないガチンコ対決!歌川国芳&国貞揃っては初の大規模展「俺たちの国芳 わたしの国貞」開催


浮世絵のツートップが渋谷でマッチアップだ!!ボストン美術館の14,000枚を超える浮世絵コレクションの中から、歌川国芳と歌川国貞の作品を厳選して紹介する「俺たちの国芳 わたしの国貞」展が、渋谷…

この展覧会では国芳と国貞の代表作12作品をマグネットにした「国芳国貞マグネット」も同時に限定発売されますよ。

国芳国貞マグネット

歌川国芳根付
国芳国貞マグネット

日本の文化と「今」をつなぐ – Japaaan

関連記事リンク(外部サイト)

合戦や戦争に注目した浮世絵展「浮世絵の戦争画」開催!歌川国芳や月岡芳年の作品も
ついに仏像専門店まで!仏像好きにはたまらないインテリア仏像ブランド「イSム」
海外発だと!?「一向一揆」や「百姓一揆」のニッチ極まりないプラモを海外メーカーが発売中

Japaaan
カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
Japaaanマガジンの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

記事をシェアしよう!

TOP