ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

日本マイクロソフト、Android / Windows対応の新型Miracastアダプタを3月25日に発売

DATE:
  • ガジェット通信を≫

日本マイクロソフトは 2 月 26 日、Miracast に対応した新型ワイヤレスディスプレイアダプタを 3 月 25 日に発売すると発表しました。Wireless Display Adapter は、スティックタイプの Miracast レシーバーで、HDMI で外部モニタと接続すると、スマートフォンやタブレットの画面の動きをそのままワイヤレスでモニタ上に表示できるようになります。今回発表された新モデルでは既存モデルからデータ転送速度が向上し、画面の読み込み性能が改善されています、おそらく、Continuum のワイヤレス利用を考慮して性能を強化したのでしょう。また、筐体サイズも前作から 40% ほどコンパクトになって軽量化されました。製品の価格は 6,080 円 + 税です。Source : 日本マイクロソフト

■関連記事
スマートロック「Qrio Smart Lock」がAndroid Wearに対応
キャリア向けのGalaxy S7 / S7 edgeは最初に挿入したSIMカードでSIMロックをかける仕組みらしい
HTC One M10には16GB / 32GB / 64GBモデルが存在するという噂

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP