ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

オシャレなインテリアがたくさん!世界的チーク家具専門店が大名古屋ビルヂングにオープン

DATE:
  • ガジェット通信を≫


世界に100店舗以上を展開するチーク家具専門店「SCANTEAK(スキャンティーク)」のショールームが、名古屋駅前のランドマーク大名古屋ビルヂング10階のハウジング・デザイン・センター内に3月9日(水)グランドオープンする。

こちらは国内13店舗目となるショールームで、中部地区には初上陸。同ショールームは、「日々の暮らしを心地よく」をテーマに、天然木ならではの「ぬくもり」「安らぎ」などを提案する。

優れた耐久性と、使うほどに美しく変化し「木の宝石」とも呼ばれるチーク材の天然木だけを使用したスキャンティークの家具は、コーディネイトしやすくシンプルで飽きのこないデザインが好評。


「リビングルーム」「ダイニングルーム」「寝室」などシーン別に配置し、家にいるようなイメージで、実際に見て触れて体感し家具を選べる名古屋駅近くの新スポット。ぜひご家族や彼氏と一緒に行ってみて!

スキャンティーク名古屋ショールーム
052-485-4500(3月7日より)
営業時間 11:00~19:00 水曜定休

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ストレートプレスの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP