ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

レコチョク、CDリッピング不要&スマホで簡単再生の「プレイパス」サービスを3/15開始

DATE:
  • ガジェット通信を≫

レコチョクは、CD購入者がスマートフォンで簡単に収録楽曲を聴くことができる「プレイパス(PlayPASS)」サービスを2016年3月15日より開始する。

現在、スマホは音楽を聴くためのデバイスの一つであり、また、CD購入者の多くがパソコンでリッピングした楽曲をスマホで聴く傾向にあるが、CD購入後に自身でリッピングを行わなくとも、スマホで簡単に収録楽曲を聴くことができるサービスを提供することで、CDの付加価値を高め、購買行動を促す。

「プレイパス(PlayPASS)」はレコチョクがシステムを開発し、提供するサービスです。CDパッケージに同梱された「プレイパス(PlayPASS)」コードを「プレイパス(PlayPASS)」専用サイトに入力することで、収録楽曲がネットワーク経由でスマホにダウンロードされ、専用プレイヤーアプリ「PlayPASS Music Player」(無料)で聴くことができる。

「プレイパス(PlayPASS)」サービスを採用する第一弾作品は3月15日発売のいきものがかりデビュー10周年記念のベストアルバム『超いきものばかり~てんねん記念メンバーズBESTセレクション~』となっている。

なお、2016年夏には映像作品(DVD/Blu-ray)に対してもスマホで動画コンテンツを楽しめるシステムを拡充予定とのこと。

「プレイパス(PlayPASS)」サービス詳細
http://playpass.jp/

関連リンク

レコチョク

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP