ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

魚のアラで作るアラ炊きラーメン

DATE:
  • ガジェット通信を≫

2月25日放送の「newsevery.」(日本テレビ系、午後15時50分~)では、スープが命の人気ラーメン店を特集。リポーターの田井れい花さんが、新宿駅東南口から30秒のビルの2階にある「麺屋・海神・新宿本店」(東京都新宿区)を訪れた。

こちらは女性店主が営む、魚のアラで作るアラ炊きラーメンが看板メニューのお店。
人気の「あら炊き塩らぁめん」(830円/税込)を紹介。スープに使うアラは、基本となる真鯛や穴子を中心に5~8種類(※仕入れ状況により内容は変わります)。まずは魚を徹底的に洗い、生臭さの原因となる内臓や血合いを取り除く。その後直火で焼いて脂を落とし、約4時間かけて煮ていく。出来上がったアラ出汁と塩ダレを合わせた器に麺を泳がせ、つくね、つみれ、大葉、ミョウガ、針ショウガ、白髪ネギ、唐辛子を乗せたら完成だ。

田井れい花さんは、澄み切ったスープを見て「すごい!美しいですね!」と驚いていた。早速頂くと、「魚の洗練された味がノドからじわーっと染み渡っていくのが分かるんですよ!」と絶賛。アラのまろやかな味わいと塩のうまみが広がる上品なスープなので、朝からでも食べたくなる優しい一杯だ。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:麺屋海神(ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:新宿のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:ラーメン・つけ麺のお店紹介
ぐるなび検索:新宿×ラーメン・つけ麺のお店一覧
魚のアラで作るアラ炊きラーメン
新鮮な魚貝がたっぷり乗った海鮮丼

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP