ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

折りたためるだけでこんなに便利!竹製のまな板「bambleu」が画期的

DATE:
  • ガジェット通信を≫

料理が好きな人にとって、包丁やまな板は重要な道具ですよね。

使いやすさやデザインを追及し、選び抜いたお気に入りを使っている人も少なくないはずです。

デザインスタジオの「Stumpf Studio」が手掛けた竹製のまな板「bambleu」は、シンプルながら画期的なアイデアで料理を快適に楽しくしてくれます。

・半分に折りたためるまな板

「bambleu」は、センターで半分に折ることができるという、今までありそうでなかったまな板。

しかし、これが使い勝手抜群なんです☆

 

例えば、包丁で切り終えた食材を鍋やフライパンに移すときもこんなに簡単!

手を汚したり、食材を落としてしまうこともありません。

素材をつぶす作業も簡単♪

香味野菜を包丁の腹でつぶしていたような作業も、このまな板ひとつでできます。

てこの原理が働き、少しの力でしっかりつぶせるので、食材の香りも一層引き立つことでしょう。

さらに、折りたためるだけでなく2つに分離できるので、パーティーやキャンプなどの大人数で一緒に料理をするシーンでは、2人でシェアすることも可能!

・収納時はコンパクトに

使い勝手がよいだけでなく、折りたためば横幅が半分になるので、収納も小さなスペースでOK。

キッチンのちょっとした引き出しや棚にもスッキリ収まります。

折りたためるだけでこんなに機能的に使えるだなんて驚きですね!

素材に使われている竹は、見た目も美しく、耐久性にも優れているので、長く愛用できそうです。

公式サイトで販売されているので、ぜひチェックしてみてはいかがでしょうか?

Stumpf Studio
http://stumpfstudio.com/

キッチン(まとめ)

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ISUTAの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP