ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

折りたたみができるスーツケース「Néit」が登場!その薄さなんと8センチ以下

DATE:
  • ガジェット通信を≫

旅人の悩みの一つであるのが移動の際の荷物だと思います。旅をする時はなるべく身軽に移動したいものですよね。そんな旅人の皆さんに朗報です!

なんと折りたたみのスーツケースが誕生しました。これがあれば、旅のストレスも少しは緩和されるでしょう!ではどんなスーツケースなのか、詳細を見ていきましょう。

 

スーツケース革命がやってきた!

photo by shutterstock

旅行をする際、何かとお世話になってくるのがスーツケースですよね。しかし実際はスーツケース自体が重かったり、かさばってしまったり、幅をとってしまったりと色々悩みは尽きないものです。

しかしそんな悩みを解決してくれる、折りたたむことができるスーツケース「Néit」が誕生しました。これから、このスーツケースによって助けられる人も増えていきそうですね。

 

折りたたむと厚さは8センチ以下

まずはこちらの動画をご覧ください。


10秒足らずのうちに折りたたむことができ、折りたたむと元の体積の30%まで減らせることができる優れものです。

その厚さはなんと、約7.6センチ!15センチ定規の半分。とても画期的なスーツケースです!家に置く際、旅行中使わない時には、ベッド下に収納することも可能です。

 

また、「Néit」の底部には4つの車輪が付いていて、スムーズに動かせたり、収納時には邪魔にならないよう、車輪を取り外しすることもできます

しかもハンドル部分を伸ばして、クローゼットのハンガーに引っ掛けたり…なんてこともできちゃいます!スーツケースがハンガーに掛かっている光景ってとても新鮮ですね。

 

軽くて丈夫な構造

「Néit」のデザインは、アルマジロの外皮を参考に作られたようです。

軽量であり、耐久性の高いポリカーボネート製の素材を使用。フレーム部分は、航空機に使われているアルミニウムが使われていたりと、とても丈夫な構造になっています。軽くて丈夫とあれば、長旅でも活躍してくれそうですね。

 

GPSも搭載

スーツケース本体にはなんとGPSが搭載されており、万が一荷物を失くしてしまった時でも焦らずに安心して探すことができます。荷物を間違えて持って行かれた際や、置き忘れた際に便利ですね。

そして「Néit」専用のアプリもあります。搭乗券情報を保存したり、フライト状況をチェックできたり、フライト、ホテル、鉄道のチケットを予約する機能、目的地までのマップを表示する機能など、旅で活躍してくれる機能がたくさん搭載されています。

詳細はこちらから!
Néit

 

まとめ

photo by Maurizio Pesce

今回紹介した折りたたみができる「Néit」の他にも、紹介したいスーツケースがあります。

それが「Bluesmart」です。

自分から距離が一定以上離れると自動でロックされる仕組みになっていて、しかもカギの開閉は全てスマホでできるため開けられることもありません。

 

そしてスマホの充電ができる機能もあります。連絡を取りたいけど、電池がない時は大変役に立つことでしょう。まさに旅の必須アイテムの一つですね。現在まだ販売はされておらず、予約のみ可能な状態だそうです。

気になる方はチェックしてみてください。
「Bluesmart」

 

ますます便利になってくるスーツケース。あなたの旅を快適かつ、スムーズにしてくれることでしょう。

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
TABIPPO.NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。