体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

部下からの信頼があつい上司ほど、この「16の心がけ」を忘れない

部下からの信頼があつい上司ほど、この「16の心がけ」を忘れない shutterstock_284569838_3

すべての社会人必見の記事が「Inc.com」にまとめられていました。現在、部下を抱えている人も、将来的に部下を持つことになる人も、目を通しておいて損はないはず。
テーマは、「尊敬される上司毎日心がけていること」。ここでは、その中からいくつかをピックアップします。オフィスで周囲を見わたせば、きっと該当する人がいる、かも?

01.
専門家でなくとも
有能な人物になる

shutterstock_144544808_2

権限のある役職についていながら、能力の高くない上司と働くことほど迷惑なことはありません。上司だからといって、すべての分野の専門家である必要はありません。しかし、すべてにおいて「有能」でなければならないのです。

02.
ビジョンを共有する

リーダーの行動で、最も重要なことは何でしょうか?それは、部下に対して彼らが時間を費やす価値がある目標を提供することです。素晴らしい上司は、部下と頻繁にコミュニケーションをとり、ビジョンを共有するのです。

03.
他人の時間を大切にできる

尊敬される上司は、退屈な会議や義務的な付き合いを容認しません。ダラダラと長時間話し続けることはないため、不必要にメンバーの時間を浪費することもないでしょう。

04.
優先順位を明確に

shutterstock_327572696_2

すべてのものに同時に焦点を当てることは不可能です。頭の良い上司はそのことをよく理解しているため、優先順位をつけ、仕事が効率化します。

05.
できるかぎり情報は共有する

上司の中には、部下にすべての情報を与えない人もいます。それは、すべての情報を教えてしまえば自分がリードできなくなることを恐れているから。

ときには、正当な理由があり情報をもらえないこともありますが、できるだけ情報を開示する上司は尊敬されると言えるでしょう。

06.
とにかく、迅速に決断する

どんな時でも、「決断力」はとても重要です。

07.
仲間を褒め、
モチベーションを高める

shutterstock_322679207_2

仲間が成果をあげた時や頑張っている時には、彼らを賞賛し、うまくモチベーションを高めます。素晴らしい仕事をした後は、盛大なお祝いも。

08.
ひとりよがりにならない

1 2次のページ
TABI LABOの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。