ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

なぜ、「左利き」には天才肌が多いのか?その理由6つ

DATE:
  • ガジェット通信を≫

世の中には左利きの人の方が圧倒的に少なく、一説には人口全体の10%程度という意見も。それゆえ、右利きがスタンダートとして作られた製品も多く、左利きは不便な思いをすることも。

こうした境遇を乗り越えてきたからかどうかはさておき、「Higher Perspective」の記事によれば、左利きの人特有の隠れた魅力がたくさんあるようです。では、それって一体なんだと思います?

01.
そもそも、知性がある

最大のポイントは、知性があること。「メンサ」という人口上位2%の知能指数(IQ) を有する人の交流を目的とした団体では、メンバーの約20%が左利きなのだそうです。左利きの人は、右利きよりも多く脳を活用している?

02.
世界人口のたった10%程度
貴重な存在

また、左利きの人は世界人口の約10%しかいないと言われています。彼らは特別な存在なわけですから、知り合いになれること自体が奇跡に近い!?

03.
生まれつきリーダーの素質が
備わっている!?

アメリカの歴代大統領には、左利きが多いそうです。ビル・クリントン、バラク・オバマ、ジェラルド・R・フォード、ジョージ・H・W・ブッシュなど。また、会社の経営者にも多い傾向があると言われています。もしかしたら、左利きには生まれつきリーダーとしての素質があるのかもしれませんね。

04.
自立している
裕福な人が多い

彼らは独立心が強く、自己管理が得意。左利きの人は、右利きの人よりも平均して15%以上裕福、といったデータも。左利きの人が高等教育機関に通っていた場合、その割合はさらに増し、約26%になるんだそう。

05.
一度にたくさんこなす
マルチタスク能力あり

また、生まれつきマルチタスク能力に優れているという説も。一度にいくつものタスクをこなせることは、どんな仕事でも重宝されるスキルですよね。

06.
右脳をメインで使うから
超クリエイティブ!

左利きの人はクリエイティブで、革新的な考えを持ち、芸術的な一面も。左脳より右脳メインで考えているので、音楽や芸術、言語能力を向上させることができるのです。かのレオナルド・ダ・ヴィンチやミケランジェロも左利きだったといわれています。

Licensed material used with permission by Higher Perspective

関連記事リンク(外部サイト)

これってもしかして・・・無視してはいけない「5つの直感」
成功者が、朝6時前から活動を始める「6つのワケ」
誰からも愛される人「8の習慣」実は、生まれつきではなかった・・・

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
TABI LABOの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP