ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ももクロ、2枚同時リリースALが総合アルバムでも1位・2位独占!

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 アルバム総合チャート“Hot Albums”第39回目では、ももいろクローバーZの2枚同時リリース作『白金の夜明け』と『AMARANTHUS』が上位を独占。ワンツーフィニッシュを果たした。

 両タイトルは、ももいろクローバーZが約3年ぶりにリリースしたオリジナルアルバムで、3rdアルバムが『AMARANTHUS』、4thアルバムが『白金の夜明け』。CDセールスでは、『白金の夜明け』が『AMARANTHUS』をわずかに上回り1位になり、ルックアップでは『AMARANTHUS』が僅差で『白金の夜明け』を上回った形だ。『白金の夜明け』が総合1位、『AMARANTHUS』が総合2位となったが、ポイント差はわずか27ポイント。ほぼ同ポイントでの1位・2位と言っていいだろう。

 3位から5位までは、2月10日リリース作品が続く。CDセールスが引き続き好調なE-Girlsのベストアルバム『E.G. SMILE-E-girls BEST-』が3位。4位は、先週トップだったBUMP OF CHICKEN『Butterflies』。2月17日からアルバムの配信が解禁され、ダウンロードでトップのポイントを稼いだ。5位には、MAN WITH A MISSION『The World’s On Fire』が入った。

関連記事リンク(外部サイト)

2月29日付 Billboard JAPAN HOT Albums
手嶌葵「明日への手紙」、こぶしファクトリーを押さえビルボード総合首位に
安藤裕子 峯田和伸(銀杏BOYZ)主演の新作MV&スペシャル対談公開

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP