ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

秦 基博 桐谷美玲主演ドラマ主題歌が有線J-POPリクエストランキング1位

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 2月24日にニューシングル『スミレ』をリリースした秦 基博。今作が2/24付けの有線J-POPリクエストランキング(2/12~2/18集計)1位を獲得した。

 「スミレ」は、秦にとって記念すべき20枚目のシングルであり、自身初の連ドラ主題歌として、桐谷美玲主演のテレビ朝日系 金曜ナイトドラマ『スミカスミレ 45歳若返った女』に書き下ろした、新境地とも言えるアップテンポなラブソング。2月5日のドラマ初回放送時より「早くフルで聴きたい!」というリクエストが殺到、12日に公開された秦が初めてダンスに挑戦したMVや、桐谷美玲と共に出演したテレビ朝日『MUSIC STATION』でのパフォーマンスにも大きな反響が集まり、リクエストランキングで1位に昇りつめた。

 3月5日からは、およそ2年ぶりの全国ツアー【HATA MOTOHIRO CONCERT TOUR 2016 -青の光景-】がスタートする秦 基博。先日開催された300名完全招待制のプレミアムライブ【SPACE SHOWER TV “LIVE with YOU”】では、自ら「スミレ」のダンス振付をレクチャーしていたが、全国ツアーもきっと「スミレ」のダンスで会場が一体になって盛り上がるに違いない。

 なお、現在、GYAO!では、期間限定で秦のダンスシーンも愉しい「スミレ」のMVをフルサイズで公開している。

関連記事リンク(外部サイト)

秦 基博「スミレ」MV解禁“気づけばノリノリではしゃぎ、歌い踊る”という演出プランにどう応えたか注目
秦 基博 新作カップリングはシューベルト作曲「野ばら」カバー 昨年に続き『いち髪』TVCMソングに
秦 基博 特殊メイクでおじいさん姿に変身『スミレ』アートワークが話題に

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP