ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

幕末の英雄も歩いた城下町。萩の観光で行きたいおすすめスポット【山口】

DATE:
  • ガジェット通信を≫

高杉晋作や木戸孝充など、明治維新の立役者を数多く輩出した「維新胎動のまち・萩」。維新志士たちの息吹を感じる萩は、2015年に「明治日本の産業革命遺産」として世界遺産に登録されました。

細い路地が連なる町並みは往時のままで、角を曲がれば志士たちとすれ違いそうな錯覚さえ起こさせます。

着物が似合うまちで、明治維新にかけた志士たちの情熱を感じましょう。

そんな山口県萩市の観光スポットを6つ紹介しています。

1.萩城下町

幕末の英雄も歩いた観光スポット。

江戸時代に形成された町割が、そのまま残る萩。多くの若者が志を育み、新しい日本のために命をかけて戦った場所で、2015年に「明治日本の産業革命遺産」として世界遺産に登録されました。

白いなまこ壁が青空に映える「菊屋横町」は、日本の道百選の一つに選ばれています。高杉晋作誕生地や木戸孝允旧宅など見所が密集しており、着物でゆっくり歩きたくなります。維新志士たちが闊歩した古地図のままの城下町 萩城下町

住所/ 山口県萩市南古萩町付近

「萩城下町」の詳細はこちら

2.松下村塾

高杉晋作もここで学んだ萩の名所

身分を問わず誰でも学ぶことができた、吉田松陰主宰の松下村塾。

この小さな私塾から、伊藤博文や品川弥二郎など明治の日本を牽引する人物が誕生した、いまから考えると信じれないほどみなにありがたく貴重なスポットです。松下村塾見学後は、吉田松陰を祀った松陰神社にも参拝しよう 松下村塾

TEL/0838-22-4643

住所/山口県萩市椿東1537

営業時間/終日

定休日/なし

料金/無料

アクセス/萩循環まぁーるバス(東回り)「松陰神社前」バス停より徒歩すぐ

駐車場/118台(普通車無料)

「松下村塾」の詳細はこちら

3.萩反射炉

近世反射炉は国内二基のみで貴重な観光名所

軍事力強化が急務だった萩藩は、鉄製大砲鋳造のため試験的に金属溶解炉を築造しました。

写真を見ただけでも迫力が伝わってくる高さ10.5mの反射炉からは、「海防と軍備充実」を重視した萩藩の熱意が伝わってきます。

煙突は途中から2本に分かれているように見えるが、それぞれ独立している

萩反射炉

TEL/0838-25-1750(萩市観光協会)

住所/山口県萩市椿東4897-7

営業時間/終日

定休日/なし

料金/無料

アクセス/萩循環まぁーるバス(東回り)「萩しーまーと」バス停より徒歩5分

駐車場/9台(無料)

「萩反射炉」の詳細はこちら

4.大板山たたら製鉄遺跡

萩市にある県内最大級のたたら遺跡。

製鉄炉跡などの生産遺構が残る場所。ここで製鉄された鉄は、恵美須ヶ鼻造船所で建造された萩藩の洋式軍艦第一号である「丙辰丸」に利用されるなど、日本の産業化を支える基盤となりました。

伝統的な製鉄技法である「たたら製鉄」が、萩藩の近代化を支えていた

大板山たたら製鉄遺跡

TEL/0838-25-1750(萩市観光協会)

住所/山口県萩市紫福257-5

営業時間/終日

定休日/なし

料金/無料

アクセス/小郡萩道路絵堂ICより50分

駐車場/5台(無料)

「大板山たたら製鉄遺跡」の詳細はこちら

5.恵比須 ヶ鼻造船所跡

萩にある長州の洋式軍艦発祥の地

海防力強化を図るため、1856年に設立された軍艦製造所。ここで萩藩最初の洋式軍艦「丙辰丸」と「庚申丸」が建造されました。当時のままの防波堤から、海を眺めることができます。

荒々しい日本海を見渡すこの場所で、日本の文明開化が始まりました。

ゴツゴツとした大きな石が並ぶ防波堤は、幕末に建造された時のまま

恵比須 ヶ鼻造船所跡

TEL/0838-25-1750(萩市観光協会)

住所/山口県萩市椿東5159-14

営業時間/終日

定休日/なし

料金/無料

アクセス/萩循環まぁーるバス(東回り)「萩しーまーと」バス停より徒歩15分

駐車場/30台(無料)

「恵比須 ヶ鼻造船所跡」の詳細はこちら

6.割烹千代

萩市の割烹千代のカウンターで贅沢ランチ。

肉厚な甘鯛の半身をカラリと揚げ、皮はパリパリ、中はふっくらと仕上げた逸品が味わえます。萩の特産ゆずきちを絞ると、まろやかな酸味が広がりおいしさアップです。

檜の一枚板で仕上げたカウンターで、しっとりとした時間を過ごせるお店です。世界遺産などの名所をめぐる旅の途中にこちらで少し休憩を。

ほんのりとした甘みのある甘鯛を、特製ポン酢でさっぱりといただく

割烹千代

TEL/0838-22-1128

住所/山口県萩市今古萩町20-4

営業時間/11時~14時(LO13時30分)、17時~22時(LO21時)

定休日/月(祝日の場合は、月曜夜と火曜休)、日曜夜

料金/あまだいの唐揚げ定食1944円(昼のみ)

アクセス/小郡萩道路絵堂ICより25分

駐車場/20台(無料)

「割烹千代」の詳細はこちら

7.Kimono Styale Cafe

お気に入りの着物で町歩き。

オールレンタル可能なので、手ぶらで来店できるのがうれしい。しかも、萩土産のセレクトショプでもあるので、大人かわいいアイテムがいっぱい。100枚以上の着物の中から好みの柄と帯を選んだら、着付けスタート。経験豊富な着付け師さんが、約10分で着付けてくれます。小物のレンタルOK!

維新志士のイラストが入ったおしゃれ巻物タオル880円

高杉晋作が好んだ梅の花をモチーフにしたコースターも人気

Kimono Styale Cafe

TEL/0838-21-7000

住所/山口県萩市呉服町2-39

営業時間/9時~18時 O木

料金/着物レンタル3980円~(要予約)

交通/萩循環まぁーるバス(西回り)「萩美術館浦上記念館・萩城下町入口」バス停より徒歩4分

駐車場/3台(無料)

「Kimono Styale Cafe」の詳細はこちら

まとめ

以上、明治維新の熱が感じられる、山口県萩の観光スポット6選を紹介しました。歴史の大きな転換点となった場所を訪れることはとても貴重な体験になりますので、今回紹介したスポットへぜひ観光に訪れてみてはいかがでしょう。

※この記事は2015年12月時点での情報です

関連記事リンク(外部サイト)

銀の王国「石見銀山」近辺の観光おすすめスポット5選【島根】
激ウマ新鮮海鮮を現地で!おすすめ漁港6選【岡山・広島】
【岐阜】情緒あふれる街並み散歩♪ライトアップイベント3選

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
じゃらんニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP