ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

MWC 2016 : Jolla、Sailfish OSスマートフォンの新型「Aqua Fish」を発表

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Sailfish OS を提供しているフィンランドの Jolla が MWC 2016 イベントで、新型 Sailfish OS スマートフォン「Aqua Fish」を発表しました。Aqua Fish はインドメーカー Intex が開発したスマートフォンで、5 インチ 1,280 x 720 ピクセルのディスプレイ、Snapdragon 1.3GHz クアッドコアプロセッサ、2GB RAM、16G ROM、背面に 1,300 万画素カメラ、前面に 500 万画素カメラ、2,500mAh バッテリーを搭載し、LTE や WiFi a/b/g/n に対応しています。Aqua Fish には既存の Sailfish OS 2.0 を搭載して発売されますが、新たに「Super Apps」と呼ばれる機能を導入しています。これは、今使っているアプリ関連性の高い情報を表示するというものです。まずは、音楽サービス Gaana とネットショップ Snapdeal のアプリが対応しているそうです。Aqua Fish は 4 月にインドで発売される予定で、Jolla は Intel のほかに、Mi-Fone とも連携しています。Mi Fone からは 2016 年 Q2 にアフリカで Sailfish OS スマートフォンが発売される予定です。Source : NDTV

■関連記事
DMM mobile、好きなタイミングでMNP手続きが行えるMNP転入サービス「おうちで乗り換え(MNP)」を開始
カシオ、スマートフォンとの連携を強化したコンデジ新モデル「EXILIM EX-ZR310」を発表
OnePlus 3は2016年Q2に発表予定、新デザインを採用

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。