ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

POLYSICS 新曲MV&ジャケ写メイキング公開、ニコ生特番と大阪1日100曲ライブ生配信も決定

DATE:
  • ガジェット通信を≫

3月2日にリリースされるPOLYSICSのニューアルバム『What‘s This???』から新曲「SUN ELECTRIC」のミュージックビデオが完成し、YouTubeにて公開された。

同ミュージックビデオはPOLYSICSには珍しくオール外ロケで撮影が行われた。POLYSICSのアー写さながらに、オレンジのツナギを着た男性が華麗にシンセを乗りこなす「SUN ELECTRIC」という曲名にふさわしいテンションの高いスピード感溢れるミュージックビデオとなっている。

また、話題を呼んでいる飾り寿司リズムマシーンのジャケット写真のメイキング映像もあわせて公開された。本物の飾り寿司職人が4時間かけて作った様子を早送りで1分45秒にしたこのメイキング映像は、だんだんと本物のリズムマシーンに近付いていく模様がとても面白いので、こちらも要チェックだ。

さらに、発売日3月2日にニコ生特番『明後日大阪で100曲演奏するけどニコ生も全力でやるよ!スペシャル』が行われることが決定、3月4日大阪心斎橋BIGCATにて開催される「20周年まであと1年!!! ~まだまだやるで無茶なこと!!! 1日100曲かましたる!!!~」のライブの模様がニコ生配信されることが発表された。

3月2日の特番では昨年9月に行われたライブ映像公開やアルバムタイトル『What‘s This???』にちなんだ面白ゲームが行われるなど、盛りだくさんな内容となっている。また、3月4日の結成19周年記念日の今回のライブは、昨年をも上回る1日100曲演奏するというとてつもない内容となっている。

POLYSICS「SUN ELECTRIC」

『What’s This???』ジャケット メイキング

番組情報
「明後日大阪で100曲演奏するけどニコ生も全力でやるよ!スペシャル」
放送時間:3月2日(水) 開場:19:50 開演:20:00
視聴URL:http://live.nicovideo.jp/watch/lv253681903

「20周年まであと1年!!! ~まだまだやるで無茶なこと!!! 1日100曲かましたる!!!~」
放送時間:3月4日(金) 開場:18:50 開演:19:00
視聴URL:http://live.nicovideo.jp/watch/lv253123747

リリース情報
アルバム「What’s This???」
2016年3月2日発売

1000枚完全生産限定盤(CD+BD)KSCL-2691〜2692 6,300円+税

初回生産限定盤(CD+DVD)KSCL-2693〜2694 4,000円+税
通常盤(CD)KSCL-2695 3,240円+税

ライブ情報
20周年まであと1年!!! 〜まだまだやるで無茶なこと!!! 1日100曲かましたる!!!〜
2016年3月4日(金)大阪 心斎橋BIGCAT 開場18:15 / 開演19:00
料金:前売3919円(サンキュー19/税込・ドリンク別)/ 当日4320円(清水音泉/税込・ドリンク別)
・「U-19 DISCOUNT」 ※19歳以下は身分証持参で当日1,013(TOISU!!)円キャッシュバック
一般発売中
問い合わせ:清水音泉 06-6357-3666(平日12:00-17:00)

ツアー情報
POLYSICS TOUR 2016 ツアーでルンルン!!!
2016年5月11日(水)埼玉・HEAVEN’S ROCK さいたま新都心 VJ-3
2016年5月13日(金)名古屋CLUB QUATTRO
2016年5月15日(日)新潟GOLDEN PIGS BLACK STAGE
2016年5月20日(金)京都MUSE
2016年5月21日(土)高松MONSTER
2016年5月22日(日)広島4.14
2016年5月27日(金)仙台LIVE HOUSE enn 2nd
2016年5月29日(日)札幌BESSIE HALL
2016年6月03日(金)神戸VARIT.
2016年6月05日(日)福岡・the voodoo lounge
2016年6月12日(日)東京・品川ステラボール
前売:3,800円 当日:4,300円(D代別)※東京公演は1F立見/2F指定
一般発売:4月9日(土)

関連リンク

POLYSICS オフィシャルサイトhttp://www.polysics.com/

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP