ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

米・雑穀・こんにゃくを使用した「ライスサンドイッチ」

DATE:
  • ガジェット通信を≫

2月24日放送の「Oha!4NEWSLIVE」(日本テレビ系、午前04時00分~)では、今グルメエリアとして注目されている渋谷二丁目(通称シブニ)を特集。玉木碧さんが、2015年10月にオープンした「ファンガス・ライス・サンドウィッチーズ・青山店」(東京都渋谷区)を訪れた。

こちらは讃岐うどんチェーン「はなまるうどん」を展開するはなまるが出店したライスサンドイッチのお店。ライスサンドイッチとは米と雑穀にこんにゃくマンナンを混ぜて生地を作り、具材を挟んだもので、女性客をターゲットに考案したカロリーを抑えたメニューだ。

一番人気はバター醤油でソテーしたきのことタマゴをはさんだライスサンドイッチ「きのこタマゴ」(550円/税込み)。玉木碧さんは、「キノコのソテー自体で香ばしさがあるのであっさりめの味付けですね」「すごくもちもちしてておいしいです!」と絶賛していた。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:Fungus Rice Sandwiches 青山店(ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:渋谷のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:カフェ・スイーツのお店紹介
ぐるなび検索:渋谷×カフェ・スイーツのお店一覧
4種の自家製麺・昔ながらの醤油ラーメン
米・雑穀・こんにゃくを使用した「ライスサンドイッチ」

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP