ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

4種の自家製麺・昔ながらの醤油ラーメン

DATE:
  • ガジェット通信を≫

2月24日放送の「L4YOU!」(テレビ東京系、午後16時00分~)では、並んででも味わいたい行列のできるラーメン店を特集、彦摩呂さんとフードジャーナリストの山路力也さんが「らーめん天神下・大喜」(東京都文京区)を訪れた。

店前にできた行列を見た彦摩呂さんは「あっ、もう並んでらっしゃるんですね!」とその人気に驚いた様子。山路力也さんによれば「十数年前から行列ができている」という。
行列に並んで待つことしばし、お店に入ったふたりが頼んだのは「特製中華そば」(950円/税込)。シンプルな昔ながらの醤油ラーメンだ。

まずはスープを一口飲んだ彦摩呂さんは「うわあ、なんだ! うまみがすごい!」と感嘆。鶏ガラや煮干しを5時間ほどもかけてじっくりと煮込んだものに特製の醤油だれを合わせたこのスープは、店主いわく「開発に3年かけた」という一品だ。
つづいて彦摩呂さんは麺に箸を伸ばす。使われているのはストレートの細麺だ。豪快にすすりこんだ彦摩呂さんは「なんともいえない食感…つるんつるんののどごし! さっぱりした醤油のスープにぴったりですね!」とコメント。
このお店の麺は自家製麺で、スープに合わせて数種類の麺を使い分けているという。

一通り食べ終えた彦摩呂さんは「いやあ…大喜! まさに大喜びの店でした! 並んで食べる価値アリですね!」と満足そうにうなずいた。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:らーめん天神下 大喜 (ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:湯島のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:ラーメン・つけ麺のお店紹介
ぐるなび検索:湯島×ラーメン・つけ麺のお店一覧
4種の自家製麺・昔ながらの醤油ラーメン
米・雑穀・こんにゃくを使用した「ライスサンドイッチ」

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP