ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

【女性限定】魚たちと一緒に海の底で眠ってみない?水族館でお泊り会イベント

DATE:
  • ガジェット通信を≫


(C)atpress/海遊館

夜の水族館でお泊り

ロマンチックなムードが漂う水族館は、デートでも人気のスポット。淡いブルーの光に満ちた水槽、その中を優雅に泳ぐ魚たちを目にすると、穏やかで優しい気分になりますよね。普段は多くのお客さんで賑わう水族館ですが、みんなが帰ったあとの夜は、また違った雰囲気に。しんと静まりかえった館内は、まるで本当の海の底のような静寂に包まれ、神秘的な空気が漂います。

誰も知らない、夜の水族館の本当の姿とは一体どんなものなのでしょう。なんと実際に水族館にお泊りして体験できるイベントがあるんです!


(C)atpress/海遊館

「海遊館・女性限定おとまりスクール」

大阪の海遊館では、女性限定で水族館にお泊りできるイベントがあります。今回の開催日は平成28年4月9日(土)~10日(日)、4月16日(土)~17日(日)、4月23日(土)~24日(日)の3回となります。


(C)facebook/海遊館 OSAKA AQUARIUM KAIYUKAN (JAPAN)

イベントのスタートは、水族館閉館後の夜8時。飼育係員さんが懐中電灯で水槽をそっと照らしながら、夜の魚たちの様子を解説してくれます。飼育現場での生の体験エピソードなども交えて話してくれるので、普段は知ることがない海の生き物たちの姿を知る機会にもなり、魚たちの存在がいっそう身近に感じられるはず。


(C) facebook/海遊館 OSAKA AQUARIUM KAIYUKAN (JAPAN)

巨大水槽の前がベッド

そして、ジンベエザメやカマイルカなどが泳ぐ巨大水槽の前で、持参した寝袋にくるまり、就寝。スタッフも参加者もすべて女性なので、リラックスして過ごせますね。


(C)atpress/海遊館

魚たちに見守られながら眠るなんて、まるで人魚姫になった気分です。水槽の青い光が癒し効果をもたらしてくれて、何とも言えない幸せな寝心地が味わえそう。


(C)atpress/海遊館

さらに翌朝は、「ホテルシーガルてんぽーざん大阪」での朝食ビュッフェが待っていますよ。美味しい朝ごはんをいただいた後は、再び開館前の海遊館に戻って、海の生き物たちと一緒に過ごすことができます。夜と朝と、たっぷり二日間かけて水族館で時を過ごすことで、海の生き物たちと心を通い合わせることができそうです。


(C)facebook/海遊館 OSAKA AQUARIUM KAIYUKAN (JAPAN)

参加対象は18歳以上の女性で、参加費は1人税込7,000円、寝袋持参が条件となっています。応募方法は往復はがきでの申し込みとなり、3月1日(火)必着ですので、ご希望の方はどうぞお急ぎを! 詳しくはこちらでご確認をお願いします。

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
TABIZINEの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP