ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

『PlayStation Vita』製品ラインアップとスペック詳細

DATE: BY:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

『PlayStation Vita』製品ラインアップとスペック詳細

昨日発表された、ソニー・コンピュータエンタテインメントジャパンの新携帯ゲーム機『PlayStation Vita』。今日から開催されている『東京ゲームショウ 2011』でも目玉となるハードですが、その製品ラインアップとスペック詳細がプレスリリースで発表されました。

製品ラインアップは、3GとWi-Fiに対応する初回限定版と限定版、Wi-Fiモデルの通常版の3製品。『PlayStation Vita 3G/Wi-Fiモデル クリスタル・ブラック 初回限定版』は、3G/Wi-Fiモデルの本体とアクセサリー、契約事務手数料込みで103時間のデータ通信が可能な『プリペイドデータプラン 100h』のSIMカードがセットになっています。12月17日発売で、50万台の数量限定。価格は2万9980円(税込み)です。『PlayStation Vita 3G/Wi-Fiモデル クリスタル・ブラック 限定版』は、3G/Wi-Fiモデルの本体とアクセサリー、契約事務手数料込みで20時間のデータ通信が可能な『プリペイドデータプラン 20h』のSIMカードのセット。初回限定版の出荷が完了次第、出荷を開始します。価格は初回限定版と同じ2万9980円(税込み)。『PlayStation Vita Wi-Fiモデル クリスタル・ブラック』は、Wi-Fiのみ対応の通常版。価格は2万4980円(税込み)です。

詳細スペックは下記のとおり。3G版のデータ通信プランの詳細は次の記事をご覧ください。

『PlayStation Vita』から適用 ドコモがプリペイドのデータ通信プランを12月17日開始へ
http://getnews.jp/archives/141193

『PlayStation Vita』主な仕様
CPU:ARM Cortex-A9 core(4core)
GPU:SGX543MP4+
メインメモリー:512MB
VRAM:128MB
サイズ:W182.0×D83.5×H18.6mm(最大突起部除く)
重量:約279g(3g/Wi-Fiモデル)、約260g(Wi-Fiモデル)
ディスプレー:5インチ(16:9) 960×544 約1677万色 有機ELディスプレー マルチタッチスクリーン(静電容量方式)
背面タッチパッド:マルチタッチパッド(静電容量方式)
カメラ:前面カメラ、背面カメラ 最大解像度640×480
サウンド:ステレオスピーカー内蔵、マイク内蔵
センサ:6軸検出システム(3軸ジャイロ・3軸加速度)、3軸電子コンパス機能
ロケーション:GPS内蔵(3G/Wi-Fiモデルのみ)、Wi-Fiロケーションサービス対応
キー・スイッチ類:Sボタン、電源ボタン、方向キー(上下左右)、アクションボタン(△、○、×、□ボタン)、Lボタン、Rボタン、左スティック、右スティック、STARTボタン、SELECTボタン、音量+ボタン、音量-ボタン
ワイヤレス通信機能:モバイルネットワーク通信機能(3G/Wi-Fiモデルのみ)、携帯モデム(データ通信)HSDPA/HSUPA、IEEE802.11b/g/n準拠、Bluetooth 2.1+EDR
主な端子:PlayStation Vitaカードスロット、メモリーカードスロット、SIMカードスロット(3G/Wi-Fiモデルのみ)、マルチユース端子(USBデータ通信/本体電源入力/音声入出力/シリアル入出力兼用)、ヘッドホン/マイク端子(ステレオミニジャック)、アクセサリー端子
電源:内蔵リチウムイオン充電池 DC3.7V 2200mA、ACアダプター DC5V
動作環境温度:5~35℃
対応音楽コーデック:MP3 MPEG-1/2 Audio Layer 3、MP4 (MPEG-4 AAC)、WAVE (Linear PCM)
対応ビデオコーデック:MPEG-4 Simple Profile (AAC)、H.264/MPEG-4 AVC High/Main/Baseline Profile (AAC)
対応写真コーデック:JPEG (Exif 2.2.1), TIFF, BMP, GIF, PNG

画像:『playstation.com』より引用

カテゴリー : ゲーム タグ :
shnskの記事一覧をみる ▶

記者:

宮原俊介(編集長) 酒と音楽とプロレスを愛する、未来検索ブラジルのコンテンツプロデューサー。ゲームコミュニティ『モゲラ』も担当してます

ウェブサイト: http://mogera.jp/

TwitterID: shnskm

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。