ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

お年寄りになっても続けられる趣味

DATE:
  • ガジェット通信を≫

お年寄りになってから新しく趣味を始めるのは、体力的や精神的に案外大変なものです。そこで、お年寄りになってからも続けられる趣味を今から見つけておきませんか?一つの趣味を長く続けることは素晴らしいことです。趣味で生きがいを感じ、イキイキとしたお年寄りになっちゃいましょう。

お年寄りになっても続けられる趣味


旅行

現役で働いているときは仕事でゆっくりとまとまった時間が取れなかったり、ローンの支払いでお金に余裕がなかったりするかもしれません。ですがお年寄りになれば時間の余裕が生まれ、様々な支払いを終え、お金にも余裕が生まれてくるかもしれません。そこで、ずっと行きたかった場所や、いままで行ったことのなかった場所に思いっ切って出かけてみましょう。また、お年寄りになってから行きたい場所を、今のうちからピックアップしておくと老後の楽しみが増えますよ。

ガーデニング・家庭菜園

自分の庭に好きな花や木を植えたり、料理に使える野菜を自分で育ててみましょう。なにかを育てる行為は生きがいを感じることができます。また、緑に触れると若返ることができます。

登山

お年寄りになってから始めると少しきついかもしれませんが、若いときから登山を趣味にしていればお年寄りになっても続けられる趣味です。雄大な自然に触れながら運動することできるます。

釣り

自然の中で魚を待ち、釣れたときになんともいえない達成感や緊張感を味わうことができます。川や海など場所によって道具も違って、とても奥が深いです。また、気軽に釣りを楽しみたい方のために釣堀もあります。

読書

場所や時間を選ばずいつでも楽しめるのが読書です。いくつになっても知識や情報を読むのはとてもよい趣味となります。本屋さんでどの本を読もうかと本を選ぶところから楽しむことができます。

刺繍

刺繍は必要な道具とスペースが手軽なためお年寄りにも人気の趣味です。若いときから刺繍についての学んでおけば、お年寄りになっても手が動きやすいです。いちから自分で作るの喜びがあります。

ボーリング

ボーリングは天候に左右されず、室内で楽しむことができるスポーツです。ボーリング場ですべて揃うので、自分で持っていく荷物もないので身一つでいくことができます。上達してきたらマイボールやマイシューズをそろえて長く楽しむのもおすすめです。

楽器演奏

ギターやウクレレピアノ等の楽器演奏に初めてチャレンジするお年寄りも増えています。若いうちに気になるものを見つけて始めておけばお年寄りになってもスムーズに演奏できます。

油絵・水墨画

絵画の王道である油絵は、上級者向けと敬遠されがちですが、初心者向けの道具やカルチャーセンター等でも気軽に学ぶことができます。水墨画は油絵とは違って道具が少なくてすむので、絵を気軽に楽しみたい方は水墨画がおすすめです。

お金をかけずに楽しめる趣味

ウォーキング

はじめようと思ったらいつでも気軽に始められるウォーキング。履きなれた靴と動きやすい服装でできるので、お金をかけず楽しむことができます。

囲碁・将棋

道具と相手がいればいつでもできるのが囲碁と将棋です。頭と指先をつかうので、認知症予防にもなります。若いうちからしっかりとルールを理解していれば気軽に誰とでも楽しむことができます。

俳句・詩

自分の感情や風景・情景を言葉に残すことができる素敵な趣味です。特に知識がなくても、手軽に始めることができます。新聞に投稿したり、仲間と集まっても一人で作りためても楽しむことができます。

絵手紙

自分の思いを絵や言葉にのせて伝えることができる絵手紙は、メールとは違う味わいがあります。個性やセンスを表現でき、磨くこともできるので手紙以外でも活用することができます。

お年寄りになっても楽しめる趣味はいっぱいあります。

若いうちから、お年寄りになってからも続けられる趣味を始めておくと、長く楽しめるのでおすすめです。長い歳月を経て続ける趣味はそれだけで、人生の財産となります。素敵な趣味を見つけて、充実した老後を過ごしましょう。

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ケイマナニュース!の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP