ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

【極秘】ゲームショウで公開されつつも商品化を断念した幻のWiiリモコンカバー / 製作者「反省はしていない」

DATE:
  • ガジェット通信を≫

皆さんは、東京ゲームショウでお披露目されておきながら、製品化を断念したWiiリモコンカバーが存在するのをご存じだろうか? そのWiiリモコンカバーは、マーベラスエンターテイメントのWii専用ゲームソフト「ディシプリン*帝国の誕生」のために作られたもので、大量生産前の試作はすでに完成していた。

・Wiiリモコンカバーの発売を断念
ゲーム内には「Youコン」と呼ばれる「生物のようなリモコン」が登場し、プレイヤーはそれを駆使してストーリーを進めていく。できるだけゲームに感情移入できるように、「Youコン」を模したWiiリモコンカバーを開発。しかしなぜか製品化にストップがかかってしまい、Wiiリモコンカバーの発売を断念することになったという。

・どうして発売中止になったのか?
どうして発売が中止になったのか? 実際に現物を見せてもらったが、どうして発売中止になったのか、だいたいの見当はついた。見た目が怖いこと、ワセリンを塗らないとカバーにリモコンを挿入できないこと、赤字が目に見えていることなど、いくつかの原因があったと推測できる。このゲームとWiiリモコンカバーを開発した天才ゲームデザイナーの飯田和敏氏に、当時のことを聞いてみた。

・飯田和敏氏のコメント
「まったくどうかしていた。反省はしていない。WiiUではイカのゲームががんばっているので嬉しく思っています」

・Wiiウェアとしてダウンロード可能
残念ながら発売できなかったWiiリモコンカバー。消費者の手に渡らなかったのは非常に悲しいことだが、「ディシプリン*帝国の誕生」はWiiウェアとして現在もダウンロード可能だ。気になる人は遊んでみてはいかがだろうか?

https://youtu.be/TcE1UOlMhmA

もっと詳しく読む: バズプラスニュース Buzz+ http://buzz-plus.com/article/2016/02/24/wii-remote-control/

飯田和敏

バズプラスニュース Buzz+の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP