体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

Instagramのフォロワー1万人以上で一泊無料!シドニーのホテルが仕掛けるPR戦略がナイス

生活・趣味

「Instagramのフォロワーが1万人を超える人は、宿泊料をタダにします」シドニーのホテルが、画期的なサービスで利用客招致に取り組んでいる。ホテルのPRを人気インスタグラマーたちの投稿でまかなう。これが、意外に効果アリだとか。

SNSによるPR効果を
巧みに利用したホテル

Instagramのフォロワー1万人以上で一泊無料!シドニーのホテルが仕掛けるPR戦略がナイス

シドニー郊外、ダーリングハーバーのすぐそばに位置する「1888 Hotel」。5階建ての赤レンガのビルは、当初羊毛加工工場として使用されていたものを2013年にリノベーション。スタイリッシュなホテルとして生まれ変わった。オシャレなのは、その内装。ここは、“写真を撮られることをとことん意識”したホテルなのだ。

というのも、1888 Hotelは利用客に館内の写真を撮影されること前提に、Instagramに投稿してもらいシェアされることで宣伝広告の代用とする、独自のサービスを実施している。

フォロワー1万人以上で
宿泊費が一泊無料に

Instagramのフォロワー1万人以上で一泊無料!シドニーのホテルが仕掛けるPR戦略がナイス

それは、Instagramのフォロワーが1万人以上いる人の宿泊費を「一泊無料」とするもの。実際にホテルに宿泊してもらい、その魅力を写真に撮り投稿してもらうことで、彼ら自身を広告塔として活用しようという試みだ。宣伝広告を打つよりも、1万人のフォロワーを通じて、直接的に世界中の人々にホテルのPRをしようというアイデア。

さらに、Instagramに投稿された写真の中から、毎月ホテルが選ぶ「ベストショット」の投稿者にも、同じく一泊分が無料となる。

Adrianさん(@adrianfernand)が投稿した写真 – 2016 2月 5 3:04午後 PST

1 2 3 4次のページ
TABI LABOの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
GetNews girl / GetNews boy

オスカー2018年晴れ着撮影会