ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

とにかく忙しい!そんなあなたも、習い事ができる至れり尽くせりのスクール制度12

DATE:
  • ガジェット通信を≫

「習い事始めてみたいな…でも、忙しいから自分にはやっぱり無理…」

いいえ、あきらめなくていいんです!どんなに忙しい人でも、かしこく制度を使えば、習い事と普段の生活を両立できるんです。

それでは早速、その方法をご紹介致します。

急な残業やシフト制など、自由がきく時間がバラバラな人が使うべき制度

早朝・夜間開講

【通勤前後の時間をフル活用】

働く人のために、7 ~ 8 時台の早朝や夜8 時以降の夜間帯に開講しているスクールもある。仕事終わりの時間が読めない人なら朝が狙い目。いつもより1 時間早起きして朝の時間を有効活用。朝は苦手という人は夜。テキパキ仕事をこなし、ついダラダラと残業しがちな夜間帯はいっそ学びの時間に転換。授業と両立することでかえって仕事の能率も上がる!?

振替受講制度

【通えなかった分を無駄にしない】

急な残業や会社の行事などで受ける予定だった講座を泣く泣く欠席。そんなときは、別の曜日や翌週に振り替えて受講できるシステムが便利。通えなかった分を無駄にすることがないので急な予定が入りやすい人には大助かりの制度だ。なお、スクールによって振り替えて受講できる期間が決められているなど、細かなルールがあるので要注意。

フリータイム制度

【行けるときに集中して学ぶ】

あらかじめ受講する曜日や時間が決まっているのではなく、自分の予定に合わせて行く日時を決めて受講できるのが「フリータイム制度」。固定された時間ではなく平日の講座と休日の講座を組み合わせたり、プライベートの予定も入れられやすいので無理なく続けられる点がメリット。

急に空いたこの時間を、絶対無駄にしたくない人が使うべき制度

残業や約束の予定が流れてしまったときなど、急な空き時間に対応してくれるスクールももちろんあるんです!

直前予約制度

【いきなりの時間も有効に使う!】

「急に時間ができた!」「今から行ける!」というときこそが学びどき。少しの時間も無駄にしない、直前予約OK の制度は大助かり。スクールのなかには開講直前(スクールによって数分前~ 1 時間前)まで予約を受けてくれるところも。まさに、時間ができたその日がスクール日和。

複数拠点制度

【自宅と職場近く、両方通える】

校舎のある拠点が複数の場所にあるスクールでは、自分の都合に合わせてどの拠点でも講座を受けられる制度を持つところも。平日は勤務先の近くの校舎。休日は自宅近くだけではなく、ターミナル駅近くにある校舎で買い物帰りに寄る…。と、フレキシブルに使えるのでとっても便利。

自習室開放制度

【授業以外でも学びの場に利用】

スクール内に自習室を設け、受講生に開放しているところも。授業の前後だけではなく、受講日以外でも時間を見つけて通うのももちろんOK。自宅で勉強するより、集中できる環境にあるため、試験間近には毎日通い詰める人も多いとか。中には深夜まで開放してくれているスクールも。

出張や異動などの繁忙期で、通えない期間がある人が使うべき制度

1年のうちで忙しい時期が決まっていてその間は通学が無理など、通えない月があっても安心の制度を教えます!

Web受講/復習制度

【自宅受講や復習でカバー】

スクールに行けなくても、Web 上で授業を視聴できるシステムを持つスクールも。パソコンがあれば自宅はもちろん、出張先でも受講可能。スマホ対応している場合は移動中にも。また、復習制度を利用するのもあり。時間があるときに、じっくりと遅れを取り戻せるので安心。

繰越制度

【使えなかった分は翌月へ】

「今月は、受講可能な回数をすべて使いきれなかった…」。そんな場合、行けなかった分を翌月以降に繰り越せる制度がコレ。繰り越せる期間は、1ヵ月先まで~無制限と、スクールによってさまざま。繁忙期はしっかりと仕事に集中し、山場が過ぎたら今度はスクールでしっかりと挽回できる。授業をムダにせず自分のペースでしっかりと学べる制度だ。

休学制度

【長期間通えないときに】

長期出張や入院、出産など、思いもよらないことで、長期間スクールを休まざるを得ないこともあるはず。そんなときに、スクールに休校制度があれば安心。一定期間受講をストップさせる休学手続をし、再び通えるようになったら復学。休学前の続きから受講することが可能。

時間が無いので短期間で効率よく学びたい人が使うべき制度

「試験まで時間がない!」「分からないことはすぐに教えてほしい!」

「自分のペースでガンガン学びたい!」。そんなニーズに応える制度ももちろんあります!

短期集中・試験直前講座制度

【一気に学んで資格を取る】

「資格を取ろうと思ったけど時間がない」「独学でやってきたけど間に合わなさそう」そんな人たちを救ってくれるのが短期集中講座や試験直前講座。試験対策に特化した授業や短期間で修了するカリキュラムは短期決戦にもってこい。資格取得まで一気に集中して、目指せ合格!

24時間メールで質問制度

【自宅で勉強中も即サポート!】

家で自習をしているときにわからないことがでてきた場合、次の受講まで待っていては時間がもったいない!そんなとき、24 時間メールで質問できるシステムを設けているスクールがあるんです!疑問がわいたらすぐにメールで投げて、サクサクと前にすすむ。「わからないこと」を放置せずに済むので、挫折の心配もなし。

期間自由設定制度

【自分軸でカリキュラムを組む】

いつまでに、どのくらいのペースで資格取得を目指すか。それは人それぞれ違うもの。もし、仕事やプライベートの兼ね合いも考えて自分のペースでカリキュラムが組めればいちばんの理想。そんなカスタムメイドが叶うのが「期間自由設定制度」。下図のようにどのくらいのペースで通えるか考慮し、修了までのスケジュールを自分で立てることができる。

いかがでしたか?「忙しい」という悩みを抱えているあなたも、これらの制度を利用して時間を有効活用すれば、習い事ができるのです。スクールは、多忙なあなたの味方です。

それでは、楽しいおケイコライフを!

構成/ケイコとマナブ編集部 取材・文/堀朋子

※この記事は2015年12月時点での情報です

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ケイマナニュース!の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP