ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

和ネイルが楽しめそう!日本の伝統色をもとにした創業260年「上羽絵惣」の和色ネイルがステキ

DATE:
  • ガジェット通信を≫

白狐マークのラベルがかわいいネイルカラーは、創業260年の京都の絵の具屋「上羽絵惣」のもの。日本最古の日本画用絵具専門店の上羽絵惣は、現在も白狐印の胡粉、泥絵具、棒絵具なども取り扱っています。

色の専門家である絵の具屋さんが作った胡粉ネイルは、日本画で使われる絵具「胡粉」が原材料。従来のマニキュアと違って、有機溶剤を使用していないので、爪に優しいネイルです。水溶性で軽い塗り感だから、マニキュアが苦手な方でも使いやすそう。除光液を使わなくても消毒用のアルコールで落とすことができるのもうれしいポイント。

日本の伝統色をもとにした和色シリーズは全20色。日本の色らしく、艶紅 (つやべに)、鶯緑 (うぐいすみどり)、水浅黄 (みずあさぎ)など風雅な名前が並びます。

鮮やかな色から、やわらかで優しい色まで見ているだけで楽しくなってくる胡粉ネイル。卒業式や入学式のきもの姿にぴったりです。

胡粉ネイル和色シリーズは容量10mlで¥1,300(税込)。上羽絵惣公式サイト、実店舗、全国の取扱店でお求めいただけます。

上羽絵惣の公式instagramでは、胡粉ネイルを使用した可愛い和ネイルがいっぱい。こちらも要チェックです。

和色シリーズ | 【上羽絵惣公式通販】京都生まれのネイルやマニキュア通販サイト
上羽絵惣instagram

via.指先を和の色で染めよう | roomie(ルーミー)

日本の文化と「今」をつなぐ – Japaaan

関連記事リンク(外部サイト)

いよいよ明日開催!東京で大人気だった「春画展」が京都 細見美術館で開催
デザインに使える!日本の伝統色を調べられるツール・アプリまとめ
これぞクールな大和撫子!蜷川実花が日本の伝統色をテーマにカラコンと美しきコラボ!

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
Japaaanマガジンの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP