ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

アイドルネッサンス、3/22発売の1stアルバム「アワー・ソングス」詳細発表

DATE:
  • ガジェット通信を≫

アイドルネッサンスが、3月22日に発売する初のフルアルバム「アワー・ソングス」の収録曲、ジャケット写真が発表された。

このアルバムの発売は、去る1月10日、タワーレコード新宿店にて行われた前作シングル「Funny Bunny」のリリースイベント最終日、ライブ中にタワーレコードの代表取締役社長の嶺脇育夫より届いた手紙にてサプライズで発表された。タイトルは「アワー・ソングス」に決定、加えてアルバム収録曲、ジャケット写真が発表された。

タイトル「アワー・ソングス」は、これまで多くの楽曲のカバーに挑戦してきたアイドルネッサンスから、オリジナル楽曲を歌うアーティストや楽曲、そしてファンへ、感謝と尊敬を込め“みんなの歌”というメッセージとして発信されたもの。アルバムリード曲は、1990年に発売された高野寛の「ベステンダンク」で、2月28日に行われるセカンドワンマンライブ「ヱビスですこぶるネッサンス!!」で初披露することも決定した。

さらに、アルバム用新曲として、TM NETWORKの「STILL LOVE HER(失われた風景)」、2015年にリリースされたばかりのandropの「Yeah! Yeah! Yeah!」も収録。これらは《時代を問わず名曲をルネッサンスする》という活動を表現している。他にもライブ人気曲である岡村靖幸の「あの娘ぼくがロングシュート決めたらどんな顔するだろう」や、HoneyWorksの「金曜日 のおはよう」、そして現在廃盤となっているデビューシングルBase Ball Bearの「17才」、セカンドシングルの東京スカパラダイスオーケストラの「太陽と心臓」、村下孝蔵の「初恋」の音源化も決定した。

“音楽”と真摯に向き合い、《名曲ルネッサンス》というカバー活動をしているアイドルネッサンスのファーストアルバム「アワー・ソングス」はアイドルファンならずとも新しい発見ができる作品となっているという。

2月23日には、初のライブDVD「アイドル ネッサンス 1st ワンマンライブ エビスではじまる ネッサンス!!」も発売。また、今週末の2月28日には、東京・恵比寿リキッドルームでのワンマンライブも開催される。

リリース情報

アルバム「アワー・ソングス」
2016年3月22日(火)発売
TPRC-0151 3,000円+税
収録曲
1. YOU(大江千里)
2. 初恋(村下孝蔵)
3. べステンダンク(高野寛)
4. あの娘ぼくがロングシュート決めたらどんな顔するだろう(岡村靖幸)
5. タイム・トラベル(原田真二)
6. 夏の決心(大江千里)
7. STILL LOVE HER (失われた風景)(TM NETWORK)
8. -SKIT-
9. 17 才(Base Ball Bear)
10. 太陽と心臓(東京スカパラダイスオーケストラ)
11. 金曜日のおはよう(HoneyWorks)
12. 恋する感覚(Base Ball Bear feat -feat.花澤香菜)
13. ガリレオのショーケース(UNISON SQUARE GARDEN)
14. Yeah! Yeah! Yeah!(androp)
15. Funny Bunny(the pillows)

ライブ情報
アイドルネッサンス セカンドワンマンライブ エビスですこぶるネッサンス!!
2016年2月28日(日)恵比寿 LIQUIDROOM OPEN 15:00 / START 16:00
チケット一般発売中

関連リンク

アイドルネッサンス オフィシャルサイトhttp://idolrenaissance.com
アイドルネッサンス YouTubeチャンネルhttp://www.youtube.com/user/idolrenaissanceSMA
アイドルネッサンス facebookhttps://www.facebook.com/idolrenaissance

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP