ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
ワンダーウーマン

きっちりメイク派か基礎化粧派かであなたの性格的傾向がわかる!

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
110915make01.JPG

管理人あぽろさんが「日々の出来事、思ってる事、趣味、好きな事」を思いのままにアップしている……という『あぽろの夢工場』内で、こんな興味深い記事を見つけました。「メイクと心理効果の関係」。
おぽろさんの記載によると、「メイクと内面の関係を研究した心理学者の岩男寿美子先生」という方がいらして、その岩男先生が行った「メイク(口紅やマニキュア)」と「基礎化粧(肌の手入れなど)」についての調査の結果によると、どちらに「より力を入れているか」で性格的な傾向も違いがあるようなんです。
 

【メイクをよくする女性】
外向的で、映画やスポーツなど家庭以外での活動に生きがいを感じている。
【基礎化粧派の女性】
内向的で、家族のだんらんや、夫の世話、家事といった家庭内の活動に生きがいを感じている。

なるほど〜。ちなみに私は、お化粧するのは外出する時のみなので、一瞬「基礎化粧派」なのかなあ……と思ったのですが、外出する時はきっちりメイクするので、やっぱり「メイク派」かな。
外出する時も、基礎化粧のみ、もしくは日焼け止め兼ねての下地のみ……みたいな、超ナチュラルメイク派の方は、後者の「基礎化粧派」だと思われます。
外見を飾ることに関しては、かの有名な、アメリカの心理学者・フィッシャー先生も次のような分析をなされています。

「人は、自分と他人との境界に不安を持つと、他人から注目されるような服装をしようとする。それは、たとえば見た目に派手な装いをすることで、自分の境界を強めようとするためである」

付けまつげや逆毛などで「盛り盛り」状態のギャルたちを見てると、確かに「シャイな自分」と「他人」のボーダーが深くて狭い感じがしますよね。
私はこの秋冬に流行りそうな、超モードなメイクに憧れていまして、往年の銀幕の女優さんみたいに、真っ赤な口紅に挑戦したいのですが……これってたぶん気持ちが「外交的」になっている証拠ですよね。
さて、みなさんはきっちりメイク派、基礎化粧派のどちらのタイプでしょうか。基礎化粧派のみなさんも、ぜひこの秋はちょこっとだけ冒険して、きっちりメイクでお出かけしてみると、生活に嬉しい変化が起こるかもしれませんよ。
あぽろの夢工場
(福島はるみ)


(マイスピ)記事関連リンク
日本初上陸! ミツバチの毒入り韓国コスメ『a.c.care』はアンチエイジングに効く
パッと見の印象って大事! でも自分じゃわからないので『あなたは何系女子!? 診断』してみよう
秋ダイエットが難しいのはテレビや雑誌が引き起こす「偽物の食欲」のせい!?

グリッティの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。