ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

KDDI、auスマートフォン向け「LISMO Player」のバージョンアップを発表、9月下旬に提供

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

KDDIは9月14日、130万人以上が利用するというauのスマートフォン向けミュージックアプリ「LISMO Player」のバージョンアップを9月下旬に実施すると発表しました。バージョンアップでアプリのバージョンは2.0となります。また、LISMO Playerのバージョンアップと同時期に、アーティストとつながりのあるアーティストや人物を探索できるアプリ「LISMO CONNEXION」、音楽に関連したクイズに答えながらリスモくんと世界を旅することができるアプリ「LISMO!クイズ」を提供すると発表しました。

今回のバージョンアップでauケータイにダウンロードした着うたフル、着うたフルプラス、ビデオクリップをマイクロSDカードの差し替えでLISMO対応のスマートフォンに引き継げるようになります。また、9月下旬にLSIMOに対応予定のXperia acro IS11では、機種別のLISMO Port用USBドライバを別途ダウンロードすることなく楽曲を転送できるようになります。楽曲の転送速度も向上したそうです。「Xperia acro IS11S」に対応したLISMO Port (v4.4) が10月中旬 より提供される予定。

再生中の楽曲の歌詞や楽曲に関する最新ニュース、アーティストの人気曲を簡単に表示できるようになるほか、再生中の楽曲をTwitterやFacebookに投稿できるようにもなります。通常の再生時やプレイリスト再生時に「ジュークボックス」にアクセスできるようになります。新たに追加された「検索&音楽情報ボタン」により、LISMO関連アプリもすぐに起動できるようになります。対応機種はIS03 (Android2.2のみ)、REGZA Phone IS04 (Android2.2のみ)、IS05 (Android2.3のみ)、AQUOS PHONE IS11SH、 AQUOS PHONE IS12SH、 G’z One IS11CA、INFOBAR A01、REGZA Phone IS11T。対応機種は順次拡大。
Source : KDDI


(juggly.cn)記事関連リンク
HTC、”Beats by Dr.Dre”とコラボした初のスマートフォン「Sensation XE(Z715e)」を発表
NTTドコモ、「Xperia PLAY SO-01D」を正式発表、10月中旬より予約開始
MedfieldベースAtomを搭載したIntelのHoneycombタブレット「Red Ridge」の写真、NFCにも対応

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。