ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

MasterCard、顔写真や指紋による決済認証サービスを今夏より提供へ

DATE:
  • ガジェット通信を≫

MasterCard がスマートフォンなどで自分の顔写真や指紋で本人確認を行う新しい認証サービスを年内にも提供することを明らかにしました。従来のオンライン決済の認証は、パスワードだけで行うことが主流となっていますが、MasterCard では、パスワードの代わりに、スマートフォンのカメラを利用した自撮りや、指紋リーダーを利用した指紋認証でユーザー認証を行うことが可能とされています。これは、パスワード決済における入力の手間やパスワードをド忘れした場合でもサクッと認証できるとして注目されていますが、特に顔写真による認証では瞬きを要求するといっても、成りすましによる不正使用が懸念されています。伝えられているところによると、MasterCard の新し認証サービスでは、スマートフォンや PC に専用アプリが提供されることになっており、ユーザーはアプリを通じて顔写真や指紋を登録することになっています。また、決済時には従来どおりカード情報の入力も行わなければならないそうです。パスワード認証が顔写真による認証、または指紋認証に代わるだけのようです。このサービスは今夏より欧米 14 カ国で提供されると言われています。Source : BBC

■関連記事
Spigen、LG G5専用アクセサリー6製品を発表、国内で予約受付を開始
Sony Mobile、Xperia Xシリーズの特徴をまとめた一枚の画像を公開
Galaxy S7 / S7 edgeにホーム画面のアプリドロワーボタンを非表示にするオプションが追加

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP