ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
「ジャスティス・リーグ」特集サイト

HTC、”Beats by Dr.Dre”とコラボした初のスマートフォン「Sensation XE(Z715e)」を発表

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

HTCは9月14日、”Beats by Dr. Dre”とコラボした初のスマートフォン「HTC Sensation XE(Z715e)」を発表しました。欧州では10月より発売される予定、価格はVAT込みで€589(61,700円)。既存のSensationとの違いですが、まずは外装に見られます。Beatsとのコラボ製品ということで背面にBeats by Dr.Dreのロゴがプリントされており、通話用スピーカーのカラーがBeatsカラーのレッドになっています。中身については、SoC(MSM8260)のCPUクロックが1.5GHzに、バッテリー容量が1,730mAhにアップグレードされています。製品にはBeats by Dr. Dreのインイヤーヘッドホン、16GBのマイクロSDHCカードが付属します。Beatsのヘッドホンを挿すとSensation XEが自動的にカスタムurBeatsプロファイルを適用することでオーディオトラックを最適な品質で再生できるといったソフトウェアの違いも見られます。

OSはAndroid 2.3.4(Gingerbread)、UIはSense 3.0です。 OS:Android 2.3.3(Gingerbread) UI:HTC Sense 3.0 サイズ:126mm(H) x 65.4mm(W) x 11.4mm(D) 重さ:148g ディスプレイサイズ:4.3インチ、qHD(960×540) ディスプレイ:S-LCD、静電容量式、マルチタッチ対応、ゴリラガラス採用 チップセット:Qualcomm MSM8260 デュアルコ1.5GHz GPU:Adreno 220 メモリ:768MB ストレージ:1GB(ユーザ領域) 外部メモリ:microSD/microSDHC(最大32GB)※16GBが同梱 リアカメラ:800万画素、デュアルLEDフラッシュライト、1080p full HD Video Recording フロントカメラ:30万画素 対応周波数:GSM/GPRS/EDGE、WCDMA/HSDPA 14,4Mbps/HSUPA 5.76Mbps ネットワーク:Wi-Fi b/g/n、Bluetooth 3.0(AVRCP, GAP, GOEP, HFP, HID, HSP, MAP, SPP, SDAP) 外部端子類:マイクロUSB(MHL対応)、3.5mmオーディオジャック、ボリュームボタン センサー類:加速度、ライト、近接、GPS/A-GPS バッテリー:1,730mAh 連続待受時間:- 連続通話時間:- DLNA対応 FMラジオ搭載Source : BestBoyZ


(juggly.cn)記事関連リンク
NTTドコモ、「Xperia PLAY SO-01D」を正式発表、10月中旬より予約開始
MedfieldベースAtomを搭載したIntelのHoneycombタブレット「Red Ridge」の写真、NFCにも対応
「PlayStation VITA(PS VITA)」は12月17日に発売、NTTドコモが2種類のデータプランを提供予定(更新:NTTドコモが正式発表)

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。