ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
「ジャスティス・リーグ」特集サイト

その「とらわれ」はあなたの幸せに貢献してくれてますか?

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
110914toraware.jpg

マイスピでも、何度かご紹介している「誕生日占い」で有名なはづき虹映さん。
初めてのビジネス自己啓発本『とらわれない生き方』(あさ出版)を読みました。気になる『とらわれ』とは、

「『無意識レベルで、自らを縛っている制限や制約』のこと。『こうしなければ……』『こうでなくては、いけない……』という、強い思い込みとも言えます。
あなたの日常を取り巻く『とらわれ』が、あなたにすべての『よきこと』がやって来るのを妨げている最大の障壁、最も高い障害物だと言っても間違いありません。
あなたが、自らの『とらわれ』に気付くことができないと、日常に感じる同じ不平・不満のパターンを永遠に繰り返さざるを得なくなります。

普段の生活の中で「当然……」「当たり前」「~すべき」と思っている時には、もう「とらわれ」ているそうなのです。
本の中には、具体的に39のとらわれが紹介されていて、
 

とらわれ 1 朝ちゃんと起きて、会社に行かないといけない
とらわれ 12 常に向上心を持って、スキルアップに励まなければならない
とらわれ 15 将来に備えて貯金しておくべき
とらわれ 35 困っている人は助けなければならない

など。「うーん、これもとらわれなのか~」と、考え込んでしまう普段当たり前だと感じているとらわれもあり、今まで蓄積してきた価値観を見つめなおすきっかけとなりました。

「心理学的に見れば、『怒り』は第二次感情。もともと人間には備わっていないものだと言われています」

など、フムフムと勉強になることもたくさん書いてあり、実生活(特に、仕事と恋愛)で即役立つという感想を持ちました。
ちなみに、この本のテーマは、自分のとらわれパターンに気づき、とらわれと仲良くなって、心の自由度をあげようというものなので、とらわれていることは悪いことではありません。
また、使える「とらわれ」と、使えない「とらわれ」があり、その見分け方は、カンタンで、

「そのとらわれは、私の幸せに貢献してくれているのか?」

でNOと、感じるなら不要なとらわれとなるそうです。
最終的には「『わたし』という存在そのものも『とらわれ』である」という悟りについてまで触れた、精神性の高い1冊。秋の夜長に、ぜひ1度、自分のとらわれが、幸せに貢献しているかどうか、チェックしてみてはいかがでしょうか?
(ことだま師 水蓮)


(マイスピ)記事関連リンク
はじめようスピリチュアルトレーニング「スピトレ」第5回~ネガティブを背負わない「立ち姿勢」とは?
アルコール分ゼロなのに酔っ払う! 南国に古くから伝わる魅惑の飲み物、その名は「サカオ」
満面の大きな笑顔の人は平均7年も長生きする!? あなどれない「笑うこと」の効能

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
グリッティの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。