ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

訪日外国人向けの表参道・原宿タウンガイド『MORE GUIDE』案内人に清川あさみ、渡辺直美ら

DATE:
  • ガジェット通信を≫

2015 年には海外からのビジターが1,900 万人を超えるなど、世界中の視線が日本に集まる昨今、表参道・原宿の強みである「ファッションの街」を打ち出した訪日外国人の方に向けのタウンガイド『MORE GUIDE』を「東急プラザ表参道原宿」、「表参道ヒルズ」、「ラフォーレ原宿」の3 館が合同で制作した。
『MORE GUIDE』は、多種多様なファッションが揃う表参道・原宿のリアルな面白さを、9 名の水先案内人が紹介。「FASHION」、「RELAX PLACE」、「OMIYAGE」、「SWEETS SPOT」、「JAPANESE TEA」、「OMOHARA ART TRIP」、「THE LANDMARK」の7つのカテゴリーに分け、表参道・原宿の良いところを、それぞれの個性的な視点で切り取る。

『MORE GUIDE』
体裁・頁数:A5 変型判(H180×W148)、本体 16 頁
言語:英語 中国語(繁体字)
発行日:2016 年 2 月 1 日
価格:無料
配布先:東急プラザ表参道原宿、表参道ヒルズ、ラフォーレ原宿、渋谷 および原宿の観光案内所、その他ホテル など

『MORE GUIDE 1』 水先案内人
・大崎 安芸路(雑誌『Soup.』編集長)
・清川あさみ(アーティスト/アートディレクター)
・GENKING(タレント/モデル)
・中村貞裕(株式会社 TRANSIT GENERAL OFFICE 代表取締役社長)
・HELLO SANDWICH(グラフィックデザイナー/アーティスト)
・浜田英明(カメラマン)
・淀川美代子(『ku:nel』編集長)
・ラブリ(モデル)
・渡辺直美(タレント)
※五十音順

NeoL/ネオエル
カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
NeoL/ネオエルの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

記事をシェアしよう!

TOP