ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

元ザ・ヴァーヴのリチャード・アシュクロフト、4枚目のアルバムが完成

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
OTCD-5430_photo r1

イギリスの伝説的バンドとして知られるザ・ヴァーヴのフロントマン リチャード・アシュクロフトが、4枚目となるソロアルバム『ジーズ・ピープル』を発表する。

ロンドンでレコーディングされた本作は、リチャード・アシュクロフト自身、そして彼の長年のコラボレーターであるクリス・ポッターがプロデュースをおこない、ザ・ヴァーヴの『ア・ノーザン・ソウル』(1995年)と『アーバン・ヒムス』(1997年)、リチャードのデビュー・ソロ・アルバム『アローン・ウィズ・エヴリバディ』(2000年)にも参加したウィル・マローンがストリングスのアレンジャーとして起用された。

ューリッヒやビルバオのフェスティヴァルではアコースティックでのライヴをおこない、11月にはメキシコのコロナ・キャピタル・フェスティヴァルでは30,000人の前でプレイするなど、今後の動向も気になるところ。
リチャード・アシュクロフトのクラシカルなアウトプットと、新しいサウンド、テクスチャー、そしてテーマへの冒険が見事に融合。イギリスのミュージック・シーンの中でも最も非凡で永遠に記憶に残る彼の声が彩る、待望の新作に注目しよう。
シングルカット曲「ディス・イズ・ハウ・イット・フィールズ」はデジタルでリリースされたばかり。こちらも要チェック!

OTCD-5430_cover r1

リチャード・アシュクロフト『ジーズ・ピープル』
発売元:ビッグ・ナッシング / ウルトラ・ヴァイヴ
品番:OTCD-5430
定価:¥2,300+税
その他:解説/歌詞/対訳付
日本盤ボーナス・トラック収録予定 
2016年5月20日 全世界同時発売

収録曲目
1. Out Of My Body / アウト・オブ・マイ・ボディ
2. This Is How It Feels / ディス・イズ・ハウ・イット・フィールズ
3. They Don’t Own Me / ゼイ・ドント・オウン・ミー
4. Hold On / ホールド・オン
5. These People / ジーズ・ピープル
6. Everybody Needs Somebody To Hurt / エヴリバディ・ニーズ・サムバディ・トゥ・ハート
7. Picture Of You / ピクチャー・オブ・ユー
8. Black Lines / ブラック・ラインズ
9. Ain’t The Future So Bright / エイント・ザ・フューチャー・ソー・ブライト
10. Songs Of Experience / ソングス・オブ・エクスペリエンス
※他、日本盤ボーナス・トラックを追加収録予定

ジャパン・オフィシャル・サイト:http://bignothing.net/richardashcroft.html

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
NeoL/ネオエルの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。