ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

インテリアショップ店内をペイント!「ROOMBLOOM × TAIYOU no SHITA」開催

DATE:
  • ガジェット通信を≫

試し塗りのワークショップも

2016年3月12日(土)・13日(日)の2日間、東京・学芸大学のショールーム・TAIYOU no SHITAにて「ROOMBLOOM × TAIYOU no SHITA ペイントと家具から考える空間づくり」が開催されます。

ROOMBLOOM(ルームブルーム)は塗料メーカーの日本ペイントが展開する、室内用水性ペイントのブランド。体と環境に優しいことに加え、感性が刺激される豊富な色展開が魅力です。

期間中は店内の壁がルームブルームを使ってペイントされ、ペイントを取り入れたインテリアを実際に見ることができます。また、ナチュラルテイストの家具に似合うカラーをTAIYOU no SHITAがセレクトしたROOMBLOOMのミニ缶と刷毛のお試しキットも特別販売されるそう。

いきなり自宅で試すのは抵抗があると言う方は壁塗り体験のワークショップへの参加がオススメ。実際にショップの壁にペイントしながら塗り方や色の見え方を確認できます。

インテリアは家具や照明と言ったアイテムはもちろん、広い面積を占める窓や壁がとても重要な要素となります。お気に入りの家具はそのままにガラッと気分を変えたいなら、思い切って壁のペイントに挑戦してみてはいかがでしょうか。

ROOMBLOOM × TAIYOU no SHITA ペイントと家具から考える空間づくり

会期:2016年3月12日(土)・13日(日) 13:00~19:00

会場:TAIYOU no SHITA

イベント:

ペイント体験

時間:13:00~ / 15:00~ / 17:00~

参加費:無料

申し込み:問い合わせフォーム(https://room-bloom.com/contact/)かメール(info-rb@nipponpaint.jp)にて

氏名、性別、参加時間、件名「○月○日【ペイント体験】参加申込」

Writing:Ruiko Eguchi

Edit:Tadasuke Shiomi

関連記事リンク(外部サイト)

中目黒に「小さな鳥取」がやってくる!「co-tori 2016」開催
ブラジルが最も愛した建築家「リナ・ボ・バルディ展」、日本初の大規模展が開催中
マルニ木工の歴史と代表作を振り返る企画展「マルニ木工展」開催

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
TABROOM NEWSの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP